どうも、エッセンシャリストYuです。

今回は、
私のメインとして使っている
モバイルバッテリー、
iWalk』についてご紹介します。

iWalkとは?

私のブログをご覧いただいてる方は
ご存知だと思いますが、
このiWalkは
ミニマリストしぶさんが愛用していることで
今注目されているモバイルバッテリーです。

iWalkを紹介しているしぶさんの動画↓


この動画がきっかけで衝動買いしたのちに、
数週間使ってみて見えてきた
このバッテリーの良い点と悪い点を
簡単にまとめてみます。

iWalkの良い点

iWalkの良い点は以下の4つ。
  1. モバイルバッテリーと端子が一体化となっているため、これ一つだけで充電できる
  2. ライトニング端子で充電ができる
  3. バッテリー容量が3300mAh(iPhone8だと満充電1回ぐらい可能)なので、
    最低限の容量は確保されている
  4. とにかくミニマム&他社の同じ小型のモバイルバッテリーに比べて出力が大きい(入出力)
特に、私が激推ししたいのが2と4。
FullSizeRender
2.)iWalk本体も
ライトニング端子で充電するので
microUSBケーブルなどは不要。
ライトニングケーブルがあれば
なんとでもなるんです。

FullSizeRender
4.)iPhone8と並べてもこの大きさ。
さらに出力は1.5Aと、
他社の同サイズのモバイルバッテリーよりも
若干だけ速く充電が可能なのです。
他社のモバイルバッテリーの出力は1Aが多い

iWalkの悪い点

iWalkの悪い点は以下の2つだけ。
  1. 本体自体が重い(バッテリーだから仕方ないのだが)
  2. MFi認証を取っていない

FullSizeRender

1.)若干重みがありかつ急速充電ではないので、
充電しながら操作をする際の負担が大きすぎる
ので、
最低でも2A出力になってくれることを期待したいです。

2.)現状のiOS12では使えていますが、
ごくたまーにMFiを取っていないであろうポップアップが表示されるので、
あまり長期間使えると過信しない方がよさげかと思います。

まぁ、これも苦し紛れで書き出した
部分も若干あるので、
総合的に判断すると
素晴らしい商品であるということには
変わりはありません。

iWalkはこんな人におすすめ!

iWalkは以下のような人におすすめです。
  • iPhone&AirPodsを多用する人
  • ミニマリストに憧れて荷物を減らしたい人
  • 充電する行為において手間を極限まで省きたい人
  • モバイルバッテリーを忘れてしまうことが多い人
このiWalkですが、
ミニマリストしぶさんの動画の効果もあってか、
ここ1ヶ月前後の間、
在庫および価格の動きがかなり激しいです。

基本は2000円しない金額なのですが、
在庫不足だとその最大10倍以上の価格に
なることも日常茶飯事。。。

是非とも安くなってて、
かつ自分が欲しいカラーがある時に
ポチってみてはいかがでしょうか?

<紹介したガジェット>