The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

カテゴリ: ビジネス

IMG_9315

昨日ポストの中を
確認したところ、
こんなものが届いていました。
この紙、

Googleアドセンスで
収益を得ている方はご存知でしょうが、

この紙、三方を切り取って
中を開くと…

FullSizeRender
  • 6桁のPINコード
が記載されています。

このPINコードをadsenseの
ホーム画面で入力することで、
  • 住所確認が完了となる
との説明がGoogleからのメールにて
なされていました。

ちなみにこのPINコード入力、
  • 最初の郵送日から4ヶ月以内に
    行わないと、広告配信が停止となる
    =広告収入が得られない
となってしまうので、
早めに完了させておく必要があります。

ということで、
早速adsenseのホーム画面より
アクセスしてみました。

スクリーンショット 2020-12-02 100654

この部分、
  • 『請求先住所の確認』内の『確認』
をタップします。

スクリーンショット 2020-12-02 100711

すると、
PINコードを入力できる画面が
表示されるので、
郵送されてきた紙の中に記載されている
  • 6桁のPINコード
を入力の上、『送信』をタップします。


スクリーンショット 2020-12-02 100745

するとこのような画面が表示されます。
この画面は、
  • 住所確認が完了した
ことを意味しています。

これにて一安心。
これからも心置きなく、
ブログを書き続け
収益を得ることができます。

今回、
このadsenseからの郵送物が来た時に
一瞬思ったことがあります。

それがタイトルにもなっている、
  • 「これはもう『副業』って言ってもいいよね?」
って思考。

たとえ少額であろうと、
収益を得られていることは事実であり、
この事実があるからこそ
給料が減ったとしても
悲観的にならずに済んでいます。

これを期に、
ブログ更新へのモチベーションも
上がりました。

熱が冷めないうちに、
ブログ記事をひたすら
書き続けたいと思います。


<おすすめ>




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)

<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



photo-1573497491208-6b1acb260507

突然ですが、

皆さんは面談とか面接、

得意ですか?苦手ですか?


私は会話ができないほど

緊張するってことは

滅多にないのですが、

  • 面談とか面接の時のあの独特な緊張感
どうも苦手というか、

終わった後にかなりの

疲労感に襲われてしまいます。


そんな私が

昨日、転職のための

面談を行ってきたわけですが、

いつもなら感じる

強い疲労感を感じませんでした。


なぜ感じなかったのか?


その理由は、

面談方法に隠れていました。


私が今回受けた面談の方法は

対面ではなく、

  • Web面談

だったのです。


私が面談した企業は、

  • HARUKATA
と呼ばれる面談用の
チャットアプリを採用しており、
私は今回このアプリを使って、
企業の担当者の方との面談を行いました。

実際に行ってみて感じた
Web面談の良さは以下の通り。
  • 顔は見えているけど、対面ではないから緊張感が若干弱まる
  • 互いの視界が対面よりも狭い為、全身に気を張らなくていい
  • 録画をすることで、エビデンスが残せる(両者の同意は必須)
  • 準備や移動の時間はほぼ不要なので、とにかく楽
とにかく人と会うことで
エネルギーの消耗が激しい
超内向型の私にとって
この面談方法は素晴らしいものだと
思えました。

もしこのブログの読者の方で、
転職予定の方は
ぜひ面談方法に注目してみてください。

そして、
もし面談方法がWeb面談であれば、
ぜひ受けてみてください。

自分の伝えたいことが、
リラックスした状態で
伝えられますよ。

<おすすめ>

エッセンシャル思考 (オーディオブック版)

<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




photo-1586980368323-8ce5db4c85ce

コロナをきっかけとした、
テレワーク(在宅ワーク)の普及とともに、
ビデオチャットサービス(アプリ)を
利用する人も増えています。

私も数日前に皆さんが使っている
ビデオチャットサービス(アプリ)について
統計を取ったことがあります。

その時の結果がこちら。
ビデオチャットサービスの
代表格とされてきた
  • Skype
  • Cisco
などは意外と数が少ないのに比べ、
  • LINE
  • Zoom
などのスマホアプリからの利用、
  • Microsoft Teams
  • FaceTime
などのPCのOSに最適化された
サービスの利用が多い模様。

私がこれらのサービスの中で
今後も利用しようと思っているのが、
①LINE
②Zoom
③Skype
上記の3サービスです。

理由としては、
各サービスが
以下のような機能を
搭載しているからです。

①LINE
②Zoom
③Skype
新たなビジネスモデルの構想も
出来そうですね。

私もメインの仕事だけでなく、
副業においても、
ビデオチャットサービスを
積極的に利用していこうと思います。

<おすすめ>


<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 




IMG_5706

今回は最近見つけた、

「たくさん歩く人に最適な革靴」

をご紹介します。
「なぜ革靴の紹介なのか?」

そう思われた方がいるでしょう。

というのも、
私は革靴を履く頻度が
すごく多いだけでなく、
かなり歩くので
革靴の劣化スピードが
普通の人の倍以上早い傾向にありました。

FullSizeRender
※2019年の1日の平均歩数数値グラフ

それだけでなく、
私がここ4年ぐらい愛用していた
革靴がシークレットブーツ仕様
だったこともあり、
その当時から今に至るまで
疲労の蓄積具合が
異常に高い傾向にもあったわけです。

  • 2〜3ヶ月単位で2足以上購入するコスト
  • 疲労蓄積を解消するためのコスト
などが積み重なってたことに
嫌気がさしたこともあり、

「何か良い革靴がないかなぁ?」

そう思ってひたすら検索した結果、
ついに理想の革靴に出会えたわけです。

理想の革靴がこちら

私が出会えた
理想の革靴がこちら。

FullSizeRender

texcy luxeです。

見慣れない名前だと思いますが、
実はこのtexcy luxeを
製造・販売しているのは
アシックス商事。

そう、名前から分かるとおり、
スポーツメーカーで有名な
アシックスの関連会社なのです。


そしてこのtexcy luxeは、
  • スニーカーのような履き心地
  • 走れるビジネスシューズ
などを謳い文句としていることから、
私のように

たくさん動く人のための革靴

だということが、
お分かりいただけるかと思います。

この革靴の魅力

私がこのtexcy luxeを
選んだ理由は
以下のような
魅力で溢れていたからです。

  • 履き口の一部がゴムなので、一度紐を調整すれば以後は脱ぎ履きが非常に楽
  • 片足約275g(25.0cm)とビジネスシューズの中では圧倒的な軽量設計となっている
  • 中敷きのクッション&消臭繊維により、年間を通して快適に履ける
  • 消耗が激しい踵部分に強度の高いラバー素材が採用されており、グリップ力も向上している

特に1番魅力を感じたのが、
  • 消耗が激しい踵部分に強度の高いラバー素材が採用されており、グリップ力も向上している
という点です。

私の場合
この踵部分の損傷が酷いことが理由で
かなりの頻度で買い替えを
余儀なくされていました。

そういった意味では、
この1点だけでも
私にとって買う価値のある
商品だと自信を持って言えます。

こんな人におすすめ!

今回は私が新たに購入した
革靴についてご紹介しました。

まだ履いて1日も
経過していませんが、
今までの革靴と違い
明らかな軽さと歩きやすさを
実感できています。

この商品は、

  • 革靴を履いてたくさん歩く人
  • 革靴を履いている時間が長い人
  • 疲労感がなかなか取れないビジネスマン
これらに該当する人には
ピッタリな商品です。

何より価格も比較的安価なので、
革靴選びで悩んでいる方は
ぜひチェックしてみて下さい!

<おすすめ>



<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから

友だち追加してください。 




↑このページのトップヘ