The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

キーワード:アイカサを含む記事

IMG_9787


福岡ってやっぱりええなぁ。

このブログの読者の方にとっては
既知なことでしょうが、
私は現在、福岡県に住んでいます。

そんな私も福岡に移住して5年目で、
正直数年前まではこれといった
いいイメージをあまり感じていませんでした。


しかし、
ここ数年の間であらゆる体験や出会いを
きっかけに、
  • 福岡県ってすごくいい都市なのでは?
と感じることが多くなってきました。



今回は
そんな福岡在住歴5年の私による、
  • 福岡に住んでてよかったなぁと
    思える3つのポイント
について解説していきたいと思います。

①スマホだけで生活ができる件。

この点は日本の首都である
東京よりも優れている点だと言えます。

というのも、
福岡はキャッシュレスの
普及率が全国的に見ても
トップクラスであり、
ありとあらゆるサービスが
キャッシュレス決済に対応しています。

  • 小売店
  • 医療機関
  • 公共交通機関
  • タクシー
  • 役所
などなど、
生活する上で利用する
施設やサービスの大半が
何かしらのキャッシュレス決済に
対応している
だけでなく、
粗大ゴミの回収もスマホ1つで行える
全国的に見ても珍しい都市でもあります。

控え目に言って『最高』ですよ。私の場合、
ここ最近は財布を一切持ち歩いておらず、
スマホ…もしくはAppleWatchだけで
出掛けることが当たり前
となっています。

私がスマホやAppleWatchだけで
生活できているヒントは
過去記事の中に隠されている
ので
気になる方は下記リンクより
気になる記事をぜひ読んでみて下さい。



②所有するものがどんどん少なくなる件。

この『所有するものがどんどん少なくなる』を
体感し始めたのはつい数年前からです。

ご存知の方もいるでしょうが、
福岡県は様々なシェアリングサービスが
利用できる有名な都市の1つ
です。

具体的なサービスとして、
  • アイカサ(傘)
  • ChargeSpot(モバイルバッテリー)
  • チャリチャリ(自転車)
などが挙げられます。

これらのものは、
特定のシーンで必要になるものなこともあって、
  • 自己で所有せず、必要な時に共有する
ことで、
  • 管理コストの削減
  • 導入コストの削減
が期待できます。

特に今一番
福岡で一番アツいのが、
だと言えます。

昨日で終了だったはずの
48時間レンタル料無料キャンペーン
なぜか今月末まで急遽延長されています。



福岡在住の方は
この機会にシェアリングサービスの良さを
体感してみてください。


『そもそもシェアリングサービスってどうなの?』

って方は以下の過去記事をご覧いただければ、
大枠の理解はできるかと思います。


③とにかく出費を抑えられる件。

これはここ数ヶ月の間に
特に実感していることでもあります。

というのも前述した、
  1. スマホだけで生活ができる件。
  2. 所有するものがどんどん少なくなる件。


にもつながる話なのですが、
福岡県は全国的に見ても
  • 新規事業の展開スピードが速い

傾向にあります。

これが何を意味するかと言いますと、
  • 新たにサービスを開始する事業者は、
    利用者ないし顧客を獲得するために
    一定期間のキャンペーンを開催する傾向にある
ので…。
これから先は説明不要な方も
いるでしょうが、そう。

このキャンペーンを
うまく活用することで、

  • 生活する上での出費を
    限りなく抑えることが容易にできる
というわけです。

現時点における
福岡で最もアツい
デリバリーサービスといえば、
最近記事にもした『DiDi Food』。


現在もお得なキャンペーンが開催中なので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。


その他にも、
  • UberEats
  • 出前館
  • memu
  • foodpanda
  • Wolt
などの多種多様なデリバリーサービスが
利用できるだけでなく、
定期的にキャンペーンやクーポン配布などが
実施されています。


これらをうまく利用して、
出費を抑えつつ
食事を楽しむのも面白いと思います。

最後に。

今回は、
  • 改めて『福岡住んでてよかったぁ』
    って思える3つのポイント
と題しまして、


上記3つのポイントについて
解説してみました。

これらの魅力って、
実際に福岡に住んでいて、
かつ情報を発信しないと
なかなか伝わらないもの
だと思います。

裏を返せば、
これらの魅力を実体験として発信すれば
  • 福岡がいかに素晴らしい都市
なのかを感じてもらえる
いいきっかけにもなります。

私が思う、
福岡に住むことをおすすめするのは
以下に該当する方だと言えます。


住むかどうかは別として、
  • ミニマリスト
  • キャッシュレス主義者

な方はぜひ一度、
福岡に遊びにきてみてください。


<おすすめ>




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




c7cce0b1ba251a29

昨日のブログ記事の中で、
超軽量の折りたたみ傘、
併せて、
と宣言しました。

このアイカサですが、
以前当ブログでも紹介したことがある
サービスなわけですが、
最近色々な変化を遂げていました。

その中で私が注目した
変化した点について紹介します。

①専用アプリの登場

一番の変化といえば、
なんと言っても「専用アプリ」が
登場したということです。

HPからのリンクから
ダウンロードページに
飛ぶことが可能。

iOS/Android問わずなのも
嬉しいですね。

②「使い放題」プランの提供開始

これはアプリの初期設定時に
初めて知りました。

Screenshot_20200704-232758

詳しい料金プランについては
HP上で解説されています。

20200705_134535

私のように、
  • 大きい傘を「所有」したくない方
だけでなく、
  • 同居の家族の傘も管理しないといけない方
などにとっても、
このサービスはうまく使えば、
今後傘を買う機会が
劇的に減ることでしょう。

この2点だけでも、
以前使っていた時よりも
かなり使いたい衝動に駆られますが、
未だ主要都市や駅にのみ
展開されている傾向があります。

如何に利用者が増え、
如何に提供エリアが広がるかが、
今後のサービスの命運を分けるかと思います。

このアイカサですが、
今月末まで利用料金がなんと0円という
かなり大盤振る舞いなキャンペーンを
好評実施中です。

雨天が続く今の時期には
有り難いキャンペーンだと言えます。

エリアは限られますが、
対象エリアにお住まいの方は
これを機にアイカサ」デビューを果たし、
  • 「カサ」を「所有」
するライフスタイルから
  • 「カサ」を「共有」
するライフスタイルに変えてみては
いかがてしょうか。

<おすすめ>
















<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 






20200704_225424

タイトルとサムネから
察しが付くかと思いますが…。

タイトルとサムネのまんまです。

ついに購入しましたよ、
WPC スーパーエアライトアンブレラを。


あのミニマリストしぶ氏が
かねてよりずっと推していた商品です。私は今回、
50cmモデルではなく、
55cmモデルを選択しました。


早速重さを計ってみましたが…

20200704_225230

袋を装着しての77g。

折りたたみ傘独特の
あの重量感との差に驚愕しました。

さらに予想以上だったのが
なんといっても大きさ。

20200704_225209


20200704_225219


写真から、
以下にコンパクトさが
伝わるかと思います。

このコンパクトさもあり、
私が愛用しているバッグにも
余裕で入るので、
今回のような紛失とは無縁となるわけです。

いやー、本当に買ってよかった。

この傘は、
雲行きが怪しい日に
愛用のバッグの中に忍ばせておき、
突発的な雨の時や小雨程度の時に
利用しようかと思います。

※重さや大きさを考慮した結果

本当の大雨時には
アイカサを利用するなどして、
雨天時にも
  • より少なく、しかしより良く

過ごすよう意識していきたいと思います。

<おすすめ>




<お知らせ>Essentialist Yuの
LINE公式アカウントがリニューアルしました! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 




IMG_3233
2018年12月より開始しており、
ミニマリストしぶさんも紹介されていた
傘のシェアリングサービス、
「アイカサ」を
今更ながら使ってみました。

①利用料金

アイカサの料金体系は
以下のように設定されています。
  • 70円/日(24時間)
  • 1ヶ月上限420円
  • 紛失・返却不可能になった際は、「買取」をすることで課金をストップできる(別途864円が請求され、買い取ったことになる)
比較的安価に設定されているため、
急に雨が降ってきた際などに
わざわざ数百円払わなくても
70円/日で利用できるので
おトクだと思います。

そして、福岡だと
LINEPayでの決済だと
期間限定で1円/日で
利用できるんだとか。

IMG_3239
本日(7/30)時点では確かに1円で
利用できていますが、
いつまでこの金額なのかは不明です。

※8/31で1日1円のキャンペーンは
終了するとのアナウンスがありました。

②手軽さ

このアイカサの特徴が
傘を借りた場所だけでなく、
他のアイカサを設置している場所に
返すのもOKだということです。

FullSizeRender
福岡だと、
特に天神方面にアイカサ設置場所が
集中しているので、
福岡の天神近辺で仕事をしたり
遊んだりする人は
傘を持ち運ぶ必要も
傘を買う必要もないかと思います。

③利用手順

FullSizeRender
※アイカサHPより引用

実際に使ってみました。

〜利用開始〜

1)LINEを開き、
   アイカサとのトークから
   「傘を借りる」をタップ

IMG_3235

2)傘に印字されているQRコードをスキャン
IMG_3236

3)読み取り結果の「開く」をタップ

IMG_3227

4)簡単な説明のあと使用可能になる

IMG_3234
〜利用終了〜
5)アイカサの設置場所に
   掲載されているQRコードをスキャン
IMG_3243
6)この画面が表示されたら、
   傘立てに戻す。

IMG_3241

利用開始も利用終了も非常に楽で、
ものの数秒で完了しました。

今後はこのサービスをフル活用して、
できる限りミニマリズムを
極めたいと思います。

福岡在住の方々もぜひお試しあれ!

<おすすめ書籍>

<おすすめ動画>

↑このページのトップヘ