The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

キーワード:ChargeSPOTを含む記事

IMG_9787


福岡ってやっぱりええなぁ。

このブログの読者の方にとっては
既知なことでしょうが、
私は現在、福岡県に住んでいます。

そんな私も福岡に移住して5年目で、
正直数年前まではこれといった
いいイメージをあまり感じていませんでした。


しかし、
ここ数年の間であらゆる体験や出会いを
きっかけに、
  • 福岡県ってすごくいい都市なのでは?
と感じることが多くなってきました。



今回は
そんな福岡在住歴5年の私による、
  • 福岡に住んでてよかったなぁと
    思える3つのポイント
について解説していきたいと思います。

①スマホだけで生活ができる件。

この点は日本の首都である
東京よりも優れている点だと言えます。

というのも、
福岡はキャッシュレスの
普及率が全国的に見ても
トップクラスであり、
ありとあらゆるサービスが
キャッシュレス決済に対応しています。

  • 小売店
  • 医療機関
  • 公共交通機関
  • タクシー
  • 役所
などなど、
生活する上で利用する
施設やサービスの大半が
何かしらのキャッシュレス決済に
対応している
だけでなく、
粗大ゴミの回収もスマホ1つで行える
全国的に見ても珍しい都市でもあります。

控え目に言って『最高』ですよ。私の場合、
ここ最近は財布を一切持ち歩いておらず、
スマホ…もしくはAppleWatchだけで
出掛けることが当たり前
となっています。

私がスマホやAppleWatchだけで
生活できているヒントは
過去記事の中に隠されている
ので
気になる方は下記リンクより
気になる記事をぜひ読んでみて下さい。



②所有するものがどんどん少なくなる件。

この『所有するものがどんどん少なくなる』を
体感し始めたのはつい数年前からです。

ご存知の方もいるでしょうが、
福岡県は様々なシェアリングサービスが
利用できる有名な都市の1つ
です。

具体的なサービスとして、
  • アイカサ(傘)
  • ChargeSpot(モバイルバッテリー)
  • チャリチャリ(自転車)
などが挙げられます。

これらのものは、
特定のシーンで必要になるものなこともあって、
  • 自己で所有せず、必要な時に共有する
ことで、
  • 管理コストの削減
  • 導入コストの削減
が期待できます。

特に今一番
福岡で一番アツいのが、
だと言えます。

昨日で終了だったはずの
48時間レンタル料無料キャンペーン
なぜか今月末まで急遽延長されています。



福岡在住の方は
この機会にシェアリングサービスの良さを
体感してみてください。


『そもそもシェアリングサービスってどうなの?』

って方は以下の過去記事をご覧いただければ、
大枠の理解はできるかと思います。


③とにかく出費を抑えられる件。

これはここ数ヶ月の間に
特に実感していることでもあります。

というのも前述した、
  1. スマホだけで生活ができる件。
  2. 所有するものがどんどん少なくなる件。


にもつながる話なのですが、
福岡県は全国的に見ても
  • 新規事業の展開スピードが速い

傾向にあります。

これが何を意味するかと言いますと、
  • 新たにサービスを開始する事業者は、
    利用者ないし顧客を獲得するために
    一定期間のキャンペーンを開催する傾向にある
ので…。
これから先は説明不要な方も
いるでしょうが、そう。

このキャンペーンを
うまく活用することで、

  • 生活する上での出費を
    限りなく抑えることが容易にできる
というわけです。

現時点における
福岡で最もアツい
デリバリーサービスといえば、
最近記事にもした『DiDi Food』。


現在もお得なキャンペーンが開催中なので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。


その他にも、
  • UberEats
  • 出前館
  • memu
  • foodpanda
  • Wolt
などの多種多様なデリバリーサービスが
利用できるだけでなく、
定期的にキャンペーンやクーポン配布などが
実施されています。


これらをうまく利用して、
出費を抑えつつ
食事を楽しむのも面白いと思います。

最後に。

今回は、
  • 改めて『福岡住んでてよかったぁ』
    って思える3つのポイント
と題しまして、


上記3つのポイントについて
解説してみました。

これらの魅力って、
実際に福岡に住んでいて、
かつ情報を発信しないと
なかなか伝わらないもの
だと思います。

裏を返せば、
これらの魅力を実体験として発信すれば
  • 福岡がいかに素晴らしい都市
なのかを感じてもらえる
いいきっかけにもなります。

私が思う、
福岡に住むことをおすすめするのは
以下に該当する方だと言えます。


住むかどうかは別として、
  • ミニマリスト
  • キャッシュレス主義者

な方はぜひ一度、
福岡に遊びにきてみてください。


<おすすめ>




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




Screenshot_20201229-101350_CHARGESPOT

現在、福岡限定で
ChargeSpotにおける
48時間以内のレンタル料が無料
となるキャンペーンが絶賛開催されています。

このキャンペーンが認知され始めたのか、

以前に比べてChargeSpotの利用者が
多くなったのを日々実感している今日この頃。

この利用しない理由がないキャンペーンと
組み合わせることができる、
これまた破格なキャンペーンが
数日前より開催されているので
ご紹介したいと思います。

数日前より開催されている
キャンペーンはこちらとなります。
公式アカウント記載の
ツイートの通り、

  • 3回レンタルすることで、ファミリーマートでコーヒーorカフェラテがもらえる
という完全赤字としか思えないほどの

大盤振る舞いなキャンペーンとなっています。

この3回レンタルのカウントおよび
引き換え券の入手は以下のページより
できる模様です。

2020年12月29日 102337 JST


2020年12月29日 102347 JST


ファミリーマートといえば、
ChargeSpotが設置されている
ケースが多いコンビニでもあるので、
  • モバイルバッテリー
だけでなく、

これからの寒い時期に
  • コーヒーやカフェラテ
といった暖かい飲み物も貰えるとなると、

いろんな意味での安心感が
得られるでしょう。
福岡在住のChargeSpotヘビーユーザーの方、
ぜひお試し下さい。

<おすすめ>




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)



<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、以下のリンクから
友だち追加してください。 



20201219_090153

タイトルの通り、
私が現在持っている
  • モバイルバッテリーの布陣を変えたい

と思います。


何故、布陣を変えるのか?

その理由は、
です。


当ブログでもChargeSPOTに関する
記事を公開していますが、
これ以降外出する際は
ほぼ毎日ChargeSPOTを利用しています。

その中である気付きを
得ることができました。

その気付きとはズバリ、
  • 私のライフスタイルには10000mAhのモバイルバッテリーは不要だ
というもの。


以前までは10000mAhとなると、
スマホの充電を数回分利用できるので
  • 10000mAhあれば余裕
と思ってた方が大半でした。


しかし、
昨今のスマホはバッテリーの大容量化が
加速していることもあって、
10000mAhのモバイルバッテリーを
もってしても、iPhone12Proだと
約2回分の満充電しかできません。

これがもし、
私が愛用しているGalaxyS20だと
バッテリー容量が4000mAhとなるため、
約1.5回分の満充電しかできないことから、
  • 大容量のバッテリーを搭載しているデバイスを複数台所有している
  • 生活する上でスマホを利用するシーンが大半
私を含め、

この条件に当てはまる人には
10000mAhはマッチしていない
可能性があります。

こういった経緯もあって、
私は今回モバイルバッテリーの布陣を
変えようと思っている次第です。

現時点での布陣は、
となっています。


ここから先は
  • ChargeSPOTと併用する前提でのモバイルバッテリー選び
を行っていきます。

そして布陣が決まり次第
記事化したいと思います。

<おすすめ>






エッセンシャル思考 (オーディオブック版)



<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



A1617001

最近、
ChargeSPOT熱の影響で、
完全にノーマークだった
モバイルバッテリー市場に
ある新商品が登場しました。

しかも、メーカーは
あのAnkerから。

そのモバイルバッテリーがこちら。


となります。


基本スペックは以下の通りとなります。

サイズ 約106 × 68 × 19 mm
重さ 約243g
入力 USB-Cポート: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
出力 USB-Cポート: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
USB-Aポート:5-6V=3A / 6-9V=2A / 9-12V = 1.5A (最大18W)
ワイヤレス:5W / 7.5W / 10W
合計最大出力 20W
容量 10000mAh
パッケージ内容 Anker PowerCore III 10000 Wireless、USB-C & USB-C ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番 A1617011 (ブラック)

私が過去に紹介し、
現在進行系で愛用している
CIOのモバイルバッテリーと同じく、
  • 最大18WのPD対応
  • 最大10WのQi対応
といった具合に、
スマホへの急速充電を
有線/無線ともに対応
しています。

さらに、
CIOのモバイルバッテリーよりも
優れている点が2つあります。


1つは
  • パススルー充電に対応している
という点です。

A1617004

帰宅後、
モバイルバッテリー自体を
Type-C端子より充電することで、
  • モバイルバッテリー本体を充電しながら、
    ワイヤレス充電器として使用できる
というシームレスな使い方ができます。

バッテリーの劣化スピードが
早まることは避けられないものの、
  • 場所を問わずにワイヤレス充電できる
    環境を構築することができる
という点はかなりの優位性があるといえるでしょう。

もう1つが
  • スマホスタンドが内蔵されている
という点です。

01baa52b-58


昨今のスマホの大半が
大画面化が進んでいることがあり、
背面にバンカーリングや、
MOFT Xをはじめとする
スマホスタンドを装着している方が
増えています。


しかしこれらのアイテムを使うと
一部の商品を除いて、
基本的にはワイヤレス充電(Qi)を
諦めざるを得なくなってしまいます。


だからといって、
背面に何もつけないとなると、
コンテンツの視聴時などで
困るシーンが必ず出てきます。


そんな時に、
このPowerCore III 10000 Wirelessのように
スマホスタンドが内蔵されていることで、
  1. ワイヤレス充電できる
  2. スマホスタンドを別に用意したり、
    考えたりする必要がなくなる
という2つのメリットを享受できるわけです。

私が知っている中で、
これまでスマホスタンドを
内蔵したモバイルバッテリーとしては、
ぐらいしかなかったと思います。

スマホスタンドとしての
テイストには違いがあり、
デザイン面での好みは分かれるでしょうが、
  • Ankerというメーカーへの安心感
  • パススルー充電に対応してる
という2点を考慮すると、
現時点においてはこの手のモバイルバッテリーでは
間違いなくベストバイ
だといえる商品
です。

昨日販売開始になったらしいのですが、
初回数量限定での割引価格での
販売は既に終了しているだけでなく、
今購入してもクリスマス以降の
発送となっていることから、
この商品の人気度がすごく伝わりますね。


私もこのモバイルバッテリーに
切り替えようか、
本格的に検討中です。
  • Ankerが大好き!
  • ワイヤレス充電対応の
    モバイルバッテリーが欲しい!
  • 物を極力少なくしたい!
いずれかに該当する方には
ぴったりのPowerCore III 10000 Wireless
ぜひチェックしてみてください。

<おすすめ>





エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




20201207_180829

昨日当ブログでご紹介した
この記事。


この記事への反響が

いつもの記事と比べて多かったので
個人的には嬉しかったものの、
その中である思いが芽生えてきました。

その思いとは、
  • せっかくおすすめしてるんだから、
    ChargeSPOTの弱点を克服する方法を
    見つけられないかな?
というもの。


私が思うChargeSPOTの弱点とは
ずばり
  • モバイルバッテリー自体の容量不足
これだと思っています。


この事については、
WordPressブログの方で以前
記事として公開しているので
ここでの説明は割愛させていただきます。

話を戻しまして、
そんな思いを抱きながら
昨日1日を過ごしていた中で
あるツイートを見つけたのです。

そのツイートがこちら。

このツイートを見つけた瞬間、

私の中であることが閃きました。

それは、
  • ChargeSPOTアプリをインストールしている
    スマホを複数台所持している
  • 今月から来月末まで福岡で生活する予定がある
この2つの条件を満たしていれば、

ChargeSPOTのストックさえあれば
  • エンドレスで複数台レンタルできる
ことが実現でき、
最終的に

  • 来月末まで福岡にいる人は
    モバイルバッテリーを持ち歩かなくても安心できる
という未来を実現できるのです。



特にこれから年末年始に
近づくに連れて、
外出先でのバッテリー残量を
気にする機会が増えることが
想定されます。

楽しいイベントを
思う存分楽しむためにも
福岡にいる方はぜひこのキャンペーンを
駆使していただきたいと思います。

現時点では福岡でしか

この運用はできませんが、
いずれは無料でないながらも
サブスクリプションにて
モバイルバッテリーがいつでも
レンタルできる未来がやってきます。

Screenshot_20201208-192624_CHARGESPOT


20201208_192709


その未来を近づけるためには、
まずは利用者を増やし
利便性を実感してもらわないといけません。

そういった意味でも
ゼロリスクなこのキャンペーンで
盛り上がって欲しいと思っています。

前回の記事でも述べましたが、
  • 福岡県民/福岡への旅行者
  • 外出時の荷物を減らしたい
これに該当する方は

ぜひ利用してみてください!



<おすすめ> 

 
 




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



sunshine-4381693_1280

福岡在住者、および
福岡に旅行に来ている方に朗報です。


モバイルバッテリーのレンタルサービス
  • ChargeSPOT

が福岡限定で最大48時間のレンタルが
今月から来月末まで何度も無料になるという
大盤振る舞いなキャンペーンを実施中なのを
皆さんはご存知でしょうか。

スクリーンショット 2020-12-07 092910
※詳しいキャンペーン内容はこちら

このサービスを活用すれば、
以下のツイートで述べている
2つの時間を削減することが
可能となります。

この乗らない理由がない

キャンペーンですが、
実際にChargeSPOTを
使ったことがある方にしか
認知されていない模様。

※私のフォロワーの中では

はるきんぐさんのみでした。

このChargeSPOTについて、
  • どんなサービスなの?
  • モバイルバッテリー自体のスペックは?

といった疑問をお持ちの方のために、
私が過去にブログにて
このChargeSPOTを紹介している
記事があるので下記<おすすめ>欄に
おきます。

まずはこの記事を
読んでいただいた上で、
  • 福岡県民/福岡への旅行者
  • 外出時の荷物を減らしたい!

この2点に該当する方は
ぜひ試してみてください。

<おすすめ>





エッセンシャル思考 (オーディオブック版)



<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 


photo-1603695762547-fba8b88ac8ad


昨日の積み上げとして
補填用に執筆・公開した
ブログ記事の一覧となります。

  1. コロナ禍に役立つ便利なアイテムとは?
  2. モバイルバッテリーのレンタルサービス『ChargeSPOT』を実際に試してみた。
  3. 『ChargeSPOT』のモバイルバッテリーを分析してみた。
  4. この度の二泊三日の『大阪・京都旅行』用の荷物をすべて紹介してみた。

気になるタイトルがあれば、
ぜひ一読いただければ幸いです。




まだ補填するべき記事数が
膨大ではありますが、
少しずつ積み上げていきたいと
思います。

<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




logo_header_ogp

1つの時代が終わりを
迎えたみたいです。

タイトルどおり、
  • ドコモユーザーだから無料
だったあるサービスが終了となります。

まず1つ目がこれ。



  • ドコモWi-Fiの提供終了
です。

このサービスはドコモが提供している
公衆無線LANサービスで、
  • コンビニ
  • カフェ
などの様々な施設で公衆無線LANが
利用可能となる便利なサービスでした。

しかし、
このサービスは2022年2月8日に
残念ながら終了となります。

このサービスが終了になることで、
  • 外出先でのパケットが節約できない!
って心配になる方もいるでしょうがご安心を。




後継サービスとして、
  • d Wi-Fi
が既に提供されています。

この
  • d Wi-Fi
についてはまたいつか
ご紹介したいと思いますので
乞うご期待。

そして、
もう一つの終了するサービスがこれ。



ドコモショップにて
10年以上も前から提供されていた
  • 無料充電サービスの終了
となります。

ガラケー時代には
すごく助けられたこのサービスも、
  • スマホバッテリーの大容量化に伴う、
    充電時間の増加
  • 外出時にスマホが手元にないと
    生活に支障が出る人の増加

などの時代特有の変化を考えれば、
当然といえば当然の対応かと
思います。

代わりに提供開始となる、
Charge Spot」は有料ではあるものの、
サービス自体はすごく便利で、
ミニマリストしぶ氏も動画内で
度々おすすめしています。



私の方では、
ドコモユーザーならではの
「Charge Spot」の活用法について
いつかブログかYouTubeで
紹介したいと思います。

<おすすめ>

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法
ミニマリストしぶ
サンクチュアリ出版
2018-05-07



<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



↑このページのトップヘ