The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:アイカサ

c7cce0b1ba251a29

昨日のブログ記事の中で、
超軽量の折りたたみ傘、
併せて、
と宣言しました。

このアイカサですが、
以前当ブログでも紹介したことがある
サービスなわけですが、
最近色々な変化を遂げていました。

その中で私が注目した
変化した点について紹介します。

①専用アプリの登場

一番の変化といえば、
なんと言っても「専用アプリ」が
登場したということです。

HPからのリンクから
ダウンロードページに
飛ぶことが可能。

iOS/Android問わずなのも
嬉しいですね。

②「使い放題」プランの提供開始

これはアプリの初期設定時に
初めて知りました。

Screenshot_20200704-232758

詳しい料金プランについては
HP上で解説されています。

20200705_134535

私のように、
  • 大きい傘を「所有」したくない方
だけでなく、
  • 同居の家族の傘も管理しないといけない方
などにとっても、
このサービスはうまく使えば、
今後傘を買う機会が
劇的に減ることでしょう。

この2点だけでも、
以前使っていた時よりも
かなり使いたい衝動に駆られますが、
未だ主要都市や駅にのみ
展開されている傾向があります。

如何に利用者が増え、
如何に提供エリアが広がるかが、
今後のサービスの命運を分けるかと思います。

このアイカサですが、
今月末まで利用料金がなんと0円という
かなり大盤振る舞いなキャンペーンを
好評実施中です。

雨天が続く今の時期には
有り難いキャンペーンだと言えます。

エリアは限られますが、
対象エリアにお住まいの方は
これを機にアイカサ」デビューを果たし、
  • 「カサ」を「所有」
するライフスタイルから
  • 「カサ」を「共有」
するライフスタイルに変えてみては
いかがてしょうか。

<おすすめ>
















<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 






IMG_3233
2018年12月より開始しており、
ミニマリストしぶさんも紹介されていた
傘のシェアリングサービス、
「アイカサ」を
今更ながら使ってみました。

①利用料金

アイカサの料金体系は
以下のように設定されています。
  • 70円/日(24時間)
  • 1ヶ月上限420円
  • 紛失・返却不可能になった際は、「買取」をすることで課金をストップできる(別途864円が請求され、買い取ったことになる)
比較的安価に設定されているため、
急に雨が降ってきた際などに
わざわざ数百円払わなくても
70円/日で利用できるので
おトクだと思います。

そして、福岡だと
LINEPayでの決済だと
期間限定で1円/日で
利用できるんだとか。

IMG_3239
本日(7/30)時点では確かに1円で
利用できていますが、
いつまでこの金額なのかは不明です。

※8/31で1日1円のキャンペーンは
終了するとのアナウンスがありました。

②手軽さ

このアイカサの特徴が
傘を借りた場所だけでなく、
他のアイカサを設置している場所に
返すのもOKだということです。

FullSizeRender
福岡だと、
特に天神方面にアイカサ設置場所が
集中しているので、
福岡の天神近辺で仕事をしたり
遊んだりする人は
傘を持ち運ぶ必要も
傘を買う必要もないかと思います。

③利用手順

FullSizeRender
※アイカサHPより引用

実際に使ってみました。

〜利用開始〜

1)LINEを開き、
   アイカサとのトークから
   「傘を借りる」をタップ

IMG_3235

2)傘に印字されているQRコードをスキャン
IMG_3236

3)読み取り結果の「開く」をタップ

IMG_3227

4)簡単な説明のあと使用可能になる

IMG_3234
〜利用終了〜
5)アイカサの設置場所に
   掲載されているQRコードをスキャン
IMG_3243
6)この画面が表示されたら、
   傘立てに戻す。

IMG_3241

利用開始も利用終了も非常に楽で、
ものの数秒で完了しました。

今後はこのサービスをフル活用して、
できる限りミニマリズムを
極めたいと思います。

福岡在住の方々もぜひお試しあれ!

<おすすめ書籍>

<おすすめ動画>

↑このページのトップヘ