The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:タクシー

taxi-698662_1280

タクシーを呼ぶ時に、
最近は配車アプリを利用する人が
かなり増えています。

現に私もそうですし、
私の職場の同僚も配車アプリの利用率が
爆発的に増えています。

ただ皆さんが間違っているのが、
タクシーを配車としたら
直に配車アプリを起動すること。

これはスマートな配車方法とは言えません。
では、スマートな配車方法をするには
まずどのアプリを起動すればよいのか?

その答えは「マップ」アプリです。

これは前回、
配車アプリ「DiDi」を紹介した際にも
お伝えしたことですが復習も兼ねて
再度ご紹介したいと思います。

まず、タクシーで迎えたい場所を
マップアプリで検索します。


IMG_3796

すると、以前のバージョンだとなかったはずの
移動手段の右側に
「配車サービス」の項目が増えています。

ここをタップすることで、
待ち時間と料金目安がわかりやすく表示されます。

この条件でいい場合は、
画面下のアプリを開くをタップします。


IMG_3797

Googleマップでタクシーを配車する際は
「DiDi」と紐付けになるため、
事前に「DiDi」アプリのインストールをお忘れなく。


FullSizeRender

アプリ移動後は通常通り
配車すればOK。
これで料金や時間を事前に確認している状態で
安心して乗車できます。

さらにこの方法はクーポンを
利用する際にも有効です。

クーポンの割引額上限ギリギリで
行ける場所も検索できるので
おトク感もありおすすめ。


ただしこれはあくまで
「DiDi」ユーザー向けの方法であり、
「JapanTaxi」ユーザーは
iOS純正のマップを利用しないといけません。

IMG_3799

iOS純正のマップもGoogleマップと
表示が似ています。

ただ違うところが、
配車できるタクシーの
会社・金額・時間を
確認・比較できることです。

タクシー会社によって
対応の差もあったりするので、
タクシー会社にこだわりがある方は
こちらの方法がいいかも知れません。

最後にまとめると、
スマートにタクシーを配車するポイントは以下の通り。
  • 配車アプリではなく、マップアプリをまず開く
  • 「DiDi」を使用したい際はGoogleマップで検索
  • 「Japan Taxi」を使用したい際はiOS純正マップで検索
ぜひ今後の参考にしてみてください。

IMG_3704

昨日のDiDiに続き、
タクシーネタです。

タクシーの料金を
乗車前に把握する方法を
ご存知ですか?

その方法とは、
「Googleマップを利用すること」
です。

IMG_3709
一番下にDiDiを利用した場合の
金額の目安と乗車時間、
さらに担当車両が到着するまでの
時間まで表示されます。

これらがわかっているだけで、
クーポンを無駄なく利用できます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

IMG_3706
今話題のタクシー配車アプリ、
「DiDi」を使ってみました。

このDiDiの特徴は、
  • 事前に出発地点と目的地点を設定可能
  • アプリ内でクレカorPayPayでの支払い設定が可能な為、タクシーを降りる際の支払いがいらない
  • タクシーを呼ぶ前から自分の乗車中問わず、提携しているタクシーの位置情報がわかる
  • 担当のドライバーとのチャットや電話も可能なので使い勝手が抜群
といった感じの、
かなりスマートにタクシーを
利用できるサービスとなっています。

IMG_3700

タクシーを検索すると地図上に
自分の乗車地点に向かうタクシーが
ピンポイントで表示されます。

そして、到着までの時間も
ほぼ正確に表示されるので
無駄に待つor待たせることが
ないので利用者/ドライバーに
優しい仕組みとなっております。

IMG_3701

さらに地図上に担当ドライバーの方の
名前やナンバープレート、
車種や車の色まで表示されるので
間違って乗ってしまう
なんてことがありません。

上記のピンクの枠内のボタンが
「チャット」と「通話」です。

チャットに関しては、
定型文が用意されているため、
  • 少し遅れます
  • 乗車地点で待ってます
などといったやりとりが
簡単に行えます。

IMG_3702
もし事前に設定していた目的地と
違ったところで降りても問題はありません。

あくまでメーターで
料金が変わるだけで、
事前設定されたクレカかPayPayで
支払いをするだけなので安心できます。

そして、このアプリを
なぜ今回ブログで取り上げたかというと、
「クーポン」を利用することで
数回分タダで乗車できることを
お伝えしたかったからです!

FullSizeRender
特に福岡エリア限定の
クーポンがかなり配布されているため、
福岡在住の方はもう使うしかありません。

福岡在住ではない方も
友達や家族を紹介することで
1人につき1000円分の
割引クーポンをゲットできます。

ここ最近かなりの猛暑で
外出が億劫になりがちですが、
このアプリを使って
手ぶらでスマートな外出を
してみませんか?

<おすすめ書籍>

↑このページのトップヘ