The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:デジタルミニマリズム

photo-1492052722242-2554d0e99e3a

2021年を迎えて
早1週間以上が経過しましたが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は年明け早々ではありますが、
ある壁にぶち当たっています。

その壁とは、
  • SNSをはじめとするネットサービスによって
    時間を奪われている感覚に襲われていること
ということです。

昨年から
アフィリエイト収益などが
増えてきたこともあって、
  • もっと収益を得るために、
    より多くの発信活動や
    SNS上での露出を増やさないと…
と気持ちが先走ってしまったが故に、
つい以前よりもSNSのアプリを
  • 起動する回数
  • 閲覧する回数
が明らかに増えてしまいました。

その結果は皆さんも
想像できるでしょう。
  • 通常の使用方法だと
    他人と比較を目の当たりにすることになる

  • 手軽に情報にアクセスできるかわりに、
    有益性が限りなく低い情報にばかり
    当たってしまう

  • ドーパミン分泌により、
    必要以上に閲覧してしまい、
    結果的に時間を無駄にしてしまう
などといった状況に陥ってしまい、
この数日の間の貴重な時間を
無駄にしてしまいました。

昨年にこのブログでもご紹介していた
SNS断食のノウハウや習慣を
いつの間にか失っていたことに
今更ながら気が付きました。

過去の記事やデジタル・ミニマリスト
見返すだけでなく、
最近このブログでもご紹介した
Androidアプリ『MarinDeck』も取り入れた
  • エッセンシャリスト流のデジタルミニマリズム
を追求していきたいと思います。



この
  • エッセンシャリスト流のデジタルミニマリズム
を確立させるまでの初動として、
プロフィールには記載していますが、
本日以降TLおよびDMの閲覧を
控えたいと思いますので、
何か御用がある方は
いずれかの方法でご連絡いただければと
思います。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

<おすすめ>





エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 


photo-1547321911-4613f6df223a


仕事から離れ、
休暇期間に入って
早5日が経過しました。

自分だけの自由な時間が
増えたことにより、
外部要因によるストレスは
一気に軽減されたわけですが、
1つの問題が顕在化
してきました。

その課題とは…

ずばり、
  • ネットとの触れ合い方
です。

自由な時間があると、
ついTwitterやYouTubeの沼に
ハマってしまい、
  • 気付いたら夜だった…

なんて日を立て続けに
経験
してしまいました。

なぜこんなことになったのか?

理由として、
不要な情報が大量に
視界に入ってきてしまい、
これの影響により
ドーパミンが分泌された結果、
  • 無駄に時間を浪費してしまっていたのだろう
と推測できます。

この問題を解決するための
方法を私なりに考えた結果、
以下のような答えを
導き出しました。


これを踏まえ、
行ったアクションがいくつかあります。

Twitterに関しては3つ。
  1. リツイートが多過ぎる人のリツイートはミュート設定。
  2. 有益な情報がTLでノイズ化しないよう、リストを作成し個別に管理。
  3. 無駄なインプレッションを齎すハッシュタグを除外。

IMG_8887


YouTubeに関しても3つ。
  1. チャンネル登録用のアカウントを用意。それ以外のアカウントではチャンネル登録をしないよう制限。
  2. 現在の自分にとって有益な情報を発信しているチャンネル以外はチャンネル登録は削除。
  3. YouTube Premiumのプランをファミリープランに変更。複数のアカウントでの広告を除去。 

これら6つのちょっとした
アクションを取り入れただけでも、

視界に入ってくる情報を
必要最低限に留めることができました。

ただ油断は禁物。再度、
デジタル・ミニマリスト 
本当に大切なことに集中する
を読み込んで、
ネットとの触れ合い方を
改めていきたいと思います。

<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)

<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 





↑このページのトップヘ