The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:ポイント

photo-1558636508-e0db3814bd1d

日本の携帯3大キャリアである、
  • ドコモ
  • au
  • SoftBank
のうち、
毎年誕生日に祝うかのように、
ポイント付与をしてくれる
会社があります。

では、その会社とは
どこなのでしょうか?

正解は…






















  • ドコモ
  • au
この2社です。

もらえるポイント数は、
  • 契約年数
  • 契約中のプラン
  • ステージ/ランク
などによって変動しますが、
ある程度の月額料を
払っている方は
ある程度のポイントがもらえます。

ちなみに、
私はこの2つのキャリアを
使用しており、
かつステージ/ランクが
上の方に該当していたこともあり、
今月に合計約10000ptを
ゲットしました。

このポイントは、
  • d払い
  • auPAY
といったキャッシュレス決済に
利用できるので、
誕生月の生活費を節約も可能。

ちなみに、
SoftBankは現時点では
  • 2年に1度しかない(契約更新タイミング)
  • ドコモやauほどの大盤振る舞いではない
といった残念な特典内容…。

このブログを読んでいる
  • ドコモ
  • au
いずれかを利用している方は、
誕生月が楽しみですね。

<おすすめ>



<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 


photo-1560472355-536de3962603

本日5/21に、
待ちに待ったニュース

入ってきましたね。



  • auWALLETポイントが
    Pontaポイントに統合される
というポイント界隈における
かなり大きな出来事
と言えます。

これに伴い、
私たちがやるべきこと
一つ浮かび上がってきました。

それは「選択」です。

具体的には
  • メインで貯めるポイントサービス
  • メインで利用するキャッシュレス決済
これらの選択のことを指します。

というのも、今回の
  • auWALLETポイントが
    Pontaポイントに統合される
のに伴い、
auPAYアプリ内に
「デジタルPontaカード」を
表示できる機能が追加
されています。


Skitch から

このおかげで、
  • auPAYで決済=Pontaポイントを貯める
という意識を強めることができます。

これはauPAYだけでなく、
  • d払いで決済=dポイントを貯める
  • 楽天ペイで決済=楽天ポイントを貯める
  • PayPayで決済=Tポイントを貯める
上記の通り、
代表的なキャッシュレス決済サービスでも
同じこと
が言えます。

こればっかりは、
人それぞれ生活圏内やライフスタイルで
一番適した決済サービスや
ポイントサービスは異なってくるので
どれが最適かは一概には言えません。


がしかし、
支出を少しでも抑えるので、
今一度自分のライフスタイルを
見直したり、
生活圏内を観察した上で、
  • d払い/dポイント
  • auPAY/Pontaポイント
  • PayPay/Tポイント
  • 楽天ペイ/楽天ポイント
上記のうち、
どれを推しにするのか

考えることを強くおすすめ
します。

<おすすめ>











<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 


photo-1459257831348-f0cdd359235f
数あるコンビニにおいて、
ファミリマート(以下:ファミマ)
をよく利用する方に
お得なお知らせがあります。

本日から1週間限定で、
「ファミリーマートで
dポイント40倍キャンペーン」

が実施されます。



※条件などは上記リンク先よりご確認下さい。

還元額は少ないものの、
ポイントカードということもあり、
キャッシュレス決済と併用することで
ファミマにおける出費ダメージを
気持ち程度減らせます。

昨日まで開催されていた、
ファミリーマート×楽天ポイントカード
楽天ポイント10倍キャンペーン

と比較すると約4倍のこのキャンペーン

ぜひ活用しましょう。

<おすすめ>





<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



↑このページのトップヘ