The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:予約

l_si7101-iPhone12-01


iPhone12/12Proの
予約が開始され、
早24時間以上が経過しました。

今から予約をしようと
思っているけれど、
  • できるだけ早く手に入れたい!
と思っている方に向けて
本日10/18時点での
なるだけ早く手に入れるための
予約のポイントを
考察していきたいと思います。

①iPhone12の予約ポイント


iPhone12に関しては
以下の2つを避けておく
必要があります。

  1. グリーン/ブルーなどの新色
  2. 256GBのストレージ

この2つに該当しないモデルであれば
現時点からの予約でも比較的早く
手元に届くようです。

image


image

Proに比べると、
予約数が少ないようなので
これ以上の深堀りはしません。

②iPhone12Proの予約ポイント


iPhone12Proに関しては、
以下の2点を避けるように
しましょう。

  1. シルバー/ゴールド
  2. 256GBのストレージ

image

その上で、
以下のような選択であれば
AppleOnlineStoreのデータ上は
早期に入手できる可能性が
高いと言えます。

  1. グラファイト/パシフィックブルー
  2. 512GBのストレージ
  3. 予約はネット、受け取りはAppleStoreの店舗で
image


<カラー>
今回のProシリーズにおける
人気カラーは

  1. シルバー
  2. ゴールド

この2色のようです。

より明るく光沢感が強調された
デザイン変更が要因かと思います。

逆にスタンダートなグラファイトや
新色のパシフィックブルーといった
暗めの色だと変わった感が
クリアケース等でなければ
伝わりづらいからなのか、
出荷日が上記2カラーに比べると
早くなっています。

無理にカラーを妥協する
必要はありませんが、
自分にとって真の意味で
納得できるカラーはどれなのかを
吟味しましょう。

<容量>
容量は512GBが
出荷日が最も早く設定されています。

価格が高価だけでなく、
そこまで容量が必要でないという
ユーザーの思惑が顕在化しています。

しかし、
今回に関しては512GBを
購入していたほうがいい
あるパターンがあります。

それは
iPhone=カメラとして認識している

場合です。

今回の12Proのカメラのスペックや
新機能等を考慮すると、
撮影方法や利用頻度によっては
いつも以上のストレージ容量が
必要になる可能性が高くなります。

さらにその写真や動画を元にした
動画編集等をする場合でも
ストレージ容量が必要となってきます。

いつもならおすすめしない容量ですが、
今回に関しては場合によっては
512GBを選んだ方が幸せになれる
って方も出てくると思うので、
自分に必要な容量かを
今一度考えてみるのもありでしょう。

<受け取り方法>

Appleのオンラインストアは
一カ所からの発送となるのに対して、
全国に数カ所ある直営店の方が
入手できる可能性はあるといえます。

しかしながら、
入荷数も余るほどあるってことは
ないでしょうし、
コロナ対策により
密を避けなければならないって意味でも
入荷数は少量だと認識した上で

  • 予約はネットから行い、受け取りは直営店で行う

このフローが入手確率が
高そうです。

ただし、
カラーや容量、地域によって
差があることは理解しておきましょう。

以上が、
この記事の執筆時点
(2020/10/18 10:00時点)
での考察となります。

【注意】
あくまで一個人の考察となります。
一つの考えとして
捉えていただければと思います。

<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)

<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



iphone12-mini-pro-promax-all

あと数分で
iPhone 12および iPhone12Pro の
予約が開始となります。

皆さんは、
予約をされますか?

私は、今回の予約を
スルーしたいと思います。

その理由として 、
大きく分けて三つあります。

①RAMの容量が判明していないから

これが今回の予約祭りに
賛成しない一番の理由となります

一般的な利用用途であれば、
このRAMの容量というのは
全く気にしなくていいのですが、
私のように普通はPCで行うような
高負荷な作業をする人間にとっては、
CPUの性能だけでなく
このRAMの容量というのが
かなり重要なポイントとなってきます。

私が現在使用している
iPhoneXSのRAMは4GBなのですが、
この機種での動画編集において、
かなりストレスを感じているので、
個人的には最低でも
6GB以上は欲しいと思っています。

カメラ周りのスペックから考慮すると、
無印よりもProシリーズの方が
大容量のRAMを搭載している
可能性が非常に高く、
数日前からベンチマークテストの情報
出回ってきていますが、
これだけ確証を得ることはできません。

こればっかりは、
発売した後でないと
わからないことなので
今は待つしかないという状態です。

ちなみに、
私が先日友達になった
あきらさんはL2キャッシュが
気になっている様子…。

やはり一流のガジェヲタになると、
公にされていない
スペック等が気になるのが性ですよね。

②カメラ周りの性能や新機能のレベルが、どの程度のものなのか判明していないから

すでに皆さんはご存知でしょうが、
今回の iPhone12シリーズは
無印とProシリーズにおいて
性能や機能の差が
いつも以上に設けられているだけでなく、
12Proと12ProMaxの間にも
若干の差が設けられています。

※詳しくは解説しているニュースサイトやYouTubeの動画を参照してみてください。

以前までの私であれば、
迷うことなく12Proを選んでいたのですが、
最近は動画を撮る機会も多くなったことから、もしカメラのスペックの差が
少しでも設けられているのであれば、
  • きちんと比較した上で選択したい!
というのが正直な気持ちです。

取り敢えず、
iPhone12Proだけでも発売されれば
ある程度の判断材料が揃うので、
今は待機するしか選択肢がありません。

③神になっていないから

ここで述べている神というのは、
瞑想アプリである
メントレにおける
ランクのことを指します。

前からブログで述べている通り、
私はこのメントレで神にならない限り、
新たなiPhoneに移行することができません。

たとえ全てのiPhoneが出揃い、
自分の中で新たに購入する
iPhoneが決定したとしても、
メントレで神になっていない
限りは移行ができません。
(自分自身との約束なので)

今はどのモデルを選ぶか
悩む時間があるぐらいなら、
メントレに時間を費やしたいと
思っています。


以上、3点が私が今回の
予約祭りに
参戦しない理由となります。

今回は参戦はしない代わりに、
予約状況や納期のタイミングだけは
チェックしたいと思います。

ちなみに皆さんの狙っているのは、
どのモデルでしょうか?


購入予定がある方は、
ぜひ教えていただけると有り難いです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




↑このページのトップヘ