The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:仕事

photo-1507679799987-c73779587ccf

過去に私はツイートで
このようなアンケートを
実施したことがあります。


私は言わずもがな
上記において
一番上に該当します。

「いずれは独立を…」
と思っているものの、
具体的なアクションに
欠けています。

そんな自分を、
そして今ある
変化のない安定に、
甘んじていた節がありました。

がしかし、
ここ1ヶ月ぐらい
今の自分の仕事や
置かれている環境に関して
常に思考する時間が
異常に増えたのです。

きっかけは昨今話題が尽きない、
「コロナウイルス」
と言って間違いないでしょう。


国や行政がどんなに
「自粛」と言っても
この言葉には強制力がありません。

結局のところ、
個人や企業に
裁量を丸投げしているのです。

このこと自体を否定する
つもりはありません。

ですが、
プライベートにおいて
個人的な「自粛」ができても。
仕事となると事業主が
  • NO!!
  • STOP!!
と言わなかったり、
  • リモートワーク
  • 労働時間の短縮
といった労働者を
守るための策を講じることが
できない企業に
属している人たちは、
  • 自粛
  • 自分の身を守る
これらに関するアクションを
起こせません。

そういった意味でも、
私も含め一般企業に
属している労働者は
今一度「働き方」について
考えてみる機会かも知れません。
  • 1つの収入源に依存する生活

  • 企業に属し、
    場所ややり方が縛られた生活

今ある状況を客観的に見た場合、
これらの生活が幸福とは
誰もが思えないでしょう。

私も、
  • 情報発信
  • ネットでできる副業
などに積極的に取り組むだけでなく、
習慣や行動を積み重ねていくことで、
  • 思考停止
  • 他者依存
このような現状を打破できるよう
自分を高めたいと思います。

<おすすめ>





<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 

photo-1461988625982-7e46a099bf4f

あともう少しで商用サービスが
スタートされる5G。

5G対応機器と言えば…
スマホ!
と答える人がほとんどですが、
私は以前からずっと狙っている
ある機器があります。

それがこちら。


そう、5G対応の
モバイルWi-Fiルーターです。

このルーターが販売開始となり、
無制限のプランが出てくれば、
以下のような理想を
実現することも可能になります。
  • オフィスがいらず、どこでも高速・無制限の通信が可能→カフェをオフィス化できる
  • 家族やチームメンバーのスマホも接続することが可能→全体的に通信費を削減できる
  • 4Gに比べ低遅延なので、動画の活用頻度が増える→外出時における、リモートワーク・ビデオチャット・動画配信の利用者が増加
現時点では、
  • どのキャリアで扱うのか?
  • プラン内容は?
といったことが未確定なので
断言はできませんが、
  • 私たちの働き方を変える存在
であることには変わりないでしょう。

今後の動向に期待します。

<おすすめ>



<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



IMG_6227

我らが師匠(DaiGoさん)や
堀江貴文さんは
スマホだけで仕事を
完結させていることで有名です。

私自身も、
公私問わずスマホで
ほぼ全てのことをこなしていますが、
1点だけ難点がありました。

それは、
  • パケット通信量が気になる
という点です。

私の自宅には光回線があり、
Wi-Fiルーターも設置しているので、
自宅にいれば通信量を
一切気にする必要がありません。

一方、自宅から一歩外に出ると、
今まで契約していたプランだと
ごく僅かしか通信できないため、
外出時の作業効率の低下が
避けられませんでした。

しかし、
今後独立を目指すためには
環境や時間に左右されず
安定したパフォーマンスを
発揮する必要があります。

ということで、
今月からこのプランを
フル活用し、
スマホだけでの運用を
始めたいと思います。

FullSizeRender

そう、

文字通りデータ通信量に
制限がないプランです。

ですが、注意点があり
  • スマホ単体での通信は無制限
  • テザリングでの通信は30GB/月
IMG_6226

といった内容となっています。

ですが、
私の場合PCを外に持ち出すことが
ほぼないので、
単純に通信量を気にせず使える
プランになったということに
変わりありません。

ちなみに…
FullSizeRender

本日、一日だけで
すでに2GBをWi-Fiを繋がず
通信していますが、
全く支障がありません。

この1ヶ月は
このプランでガッツリ通信を行い、
体感レビューを
来月あたりに書き上げますので
乞うご期待。

<おすすめ>




<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから

友だち追加してください。 




chair-1866784_1280

突然ですが、
「皆さんは引きこもりですか?」

これまでの「引きこもり」という
ワードにはネガティブな印象と
捉えられてきました。

しかし、
今はITの発展と
仕事の多様化により、
「引きこもり」と
呼ばれる人たちでも、
収入を得ることが
可能な時代に突入しています。

私がTwitterで
フォローしている中にも、
自宅で仕事をして
収入を得ている方がいます。


私のような内向型人間にとっては、
  • 他人に気を遣わないといけない
  • 仕事に集中したくても、
    外部からの何かしらの
    邪魔が入ってくる
といった
ストレス要因で満ち溢れた
外(一般的な企業)で
仕事をするのではなく、
  • 自分のやりたい仕事を
    選択できる
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 外部からの邪魔が入らない
  • 仕事で関わる人間を
    自分で決めることができる
などの裁量権を得やすい
在宅勤務こそが、
  • 仕事でのパフォーマンスの
    最大化が図れるだけでなく、
    人生の幸福度を高めてくれる
最適な労働環境ではないでしょうか?

最近では、
コロナウイルスの流行をきっかけに、
在宅勤務に関する認知や理解、
世間の注目度も増しています。


改めて私も
自分自身を見つめ直し、
自分にとっての
  • 最適な労働環境
  • 一番の適職
を具体化していきたいと
思います。

<おすすめ>

科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方
鈴木 祐
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2019-12-13




<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



ECjNAACU4AAeS-k

昨日、サブ端末として使用していた
iPhone8を売却してきました。


2台持ちは長年行ってきました。
その1番の理由は
「仕事」と「プライベート」を
きちんと分離したかったからです。

ですが現在の職業を辞めていないのに
今回手放したというわけです。

その背景として、
  • 公私を分けるために2台持ち歩くのがめんどくさい
  • 維持するための時間・手間・費用がかなりかかる
  • 持ち歩く&意識するだけでウィルパワーを無駄に消費する
などのネガティブ要素が挙げられます。

実際、ここ数ヶ月で
1台のスマホで複数台分のことを
こなす方法を習得したので
逆に1台にした方がすべての面で
いいことがわかり手放しました。

今まで2台ないと不安だったのですが、
現在は以前に比べて気持ち的に楽になりました。

「同じ機能を持つものを2つ以上持たない」という
師匠のマインドをこれからも追求していきます。

2台持ちを卒業するための方法については、
後々noteの方で公開予定なのでお楽しみに。

<おすすめ書籍>

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則
メンタリストDaiGo
学研プラス
2017-11-22

hand-1832921_1280

スマホユーザーの大半の人が
使用しているアプリ「LINE」。

元々は個人間での
コミュニケーションツールとして
普及したわけですが、
このLINEをビジネスで使用することを
強要してくる無能な上司がいるのが
現実としてあるかと思います。

そのせいで、
  • 休みの日に関係なく連絡が来る
  • 既読スルーがしにくい(すると後から文句が来る) 
  • グループLINEの場合の通知がうざい
などといった問題も発生しやすいので、
それによるストレスに悩んでいる方も
結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そういった方にオススメなのが、
「LINE WORKS」というアプリ。

LINE WORKSとは、簡単に言うと
  1. LINEとは別のアカウントで運用できる
  2. LINEアカウントとのトークが可能
  3. クラウドベースでのデータ管理&マルチデバイス対応のため、
    基本データのバックアップ等は不要&複数の端末からログインできる

上記の3つが特徴のチャットアプリです。

今までの通常のLINEではなく、
LINE WORKSでアカウントを作成し、
今後はそのアカウントでやりとりをしましょう。

そうすることで、
以下の5つのメリットを得ることができます。


①部署やチームでグループを作っておけば、
周知がしやすい&投稿予約も可能なので
周知のし忘れや漏れを防げる
IMG_2374
グループでの共有カレンダーが使用可能。
予定作成だけでなく、チーム内の
特定のメンバーのスケジュールの空きの
確認も容易となる。
IMG_2377
アンケートの作成&確認が可能。
スクショのようなテンプレートが
用意されているので気軽に利用でき、
無駄なやりとりの回数を減らせる。
IMG_2378
不在設定が可能。
不在期間は自分の公休日、
不在理由を休暇に設定しておけば
トークを返さなかった場合の
言い訳がしやすい。
IMG_2379
自動応答メッセージが設定可能。
自分が設定した時間帯に、
通常のLINEアカウントを使って
トークをしてきた人に
事前に設定しておいた定型文を使って
自動応答してくれる。
私は完全にオンオフを切り分けたいので、
スクショ通りの定型文を設定しているため
上司や同僚も何も言わない。
IMG_2380
IMG_2381

これら5つだけでも、
通常のLINEにはないメリットを
感じてもらえるのではないでしょうか?

ビジネスシーンでのストレスと負担を最小限に、
成果を最大化するためには必須アプリ
かと思います。

ぜひ参考にしてみてください。


<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>
Essentialist Yuの
LINE公式アカウントがリニューアルしました! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




cat-1865263_1280




注意点は一つ、
ブラックコーヒーを飲んで行う際は、
事前にヨーグルトを摂取しておくこと。


そうすることで、
コーヒーを飲んで90〜150分で
カフェインの効果が切れた時に起きる
体のだるさを回避
できます。

私の場合、
メンタリストDaiGoさんと
弟の慧悟さんが開発したアプリ、
マインドシャッフル」を

合わせて使用することで、
眠りにつきやすい状況を作り、
パワーナップの時間を
睡眠時間としてiPhoneに

データとして保存するようにしています。


お昼ご飯を食べた後に眠たくなる方、
午後から大事な仕事や作業に
取り組まないと行けない方
超おすすめです。

※パワーナップは別名、コーヒーナップとも呼ばれています。

<おすすめ>




エッセンシャル思考 (オーディオブック版)


<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




↑このページのトップヘ