IMG_5696




今更ながらの靴ベラデビュー

どうも、

エッセンシャリストYuです。

 

突然ですが、

皆さんに一つ質問をします。

 

「皆さんの家には靴べら、

ありますか?」


IMG_5706

 

私の家には

今まで靴べらがありませんでした。

 

というのも、

あると便利なことはわかっていましたが、

靴べらのあの特徴的な形と大きさが

どうも自分の中で納得できず、

これが理由で購入しませんでした。

 

がしかし、

今回私が
靴ベラデビューを
した件
についてご紹介します。


選んだのは◯◯の靴ベラ

どこで靴ベラを買ったのか、

結論から言うと…

 

 

 

 





そう無印(良品)です。

 

昨日に続き、

今回も無印ネタの

記事となります。

 

では、

「なぜ無印を選んだのか?」

について次章で説明していきます。


エッセンシャリストを
靴ベラデビューまでさせた
3つの魅力

無印の靴べらを選んだ理由は、

以下の3つをすべて

兼ね備えていたからです。

 


  • シンプルなデザイン
  • 携帯しやすい作り
  • 購入する際の迷いがない

特に選んだ理由の中で
大きいのは以下の2つです。


  • 携帯しやすい作り
携帯しやすい作りというのは、
写真をご覧いただければ
一瞬で理解してもらえると思います。

IMG_5695

靴べら本体の
筐体がコンパクトで
輪っか+カラビナが
付属していることから、
  • 「携帯できますよー!」
というメッセージが伝わってくる
設計がなされています。

私の場合、
このカラビナを取っ払い、
キーケースに取り付けました。

FullSizeRender

こうすることで、
  1. 家を出ようと、
    玄関に行く
  2. キーケースを取り出す
  3. 靴べらを使用して
    靴を履く
  4. そのまま外に出る
  5. 鍵を締める
という一連のフローを
違和感なく行うことができます。

  • 購入する際の迷いがない

ここで言う「迷い」とは、
再度購入する時の「迷い」を
指します。

というのも、
靴べらは一般的に靴屋さんで
販売をしているでしょう。

それに加え、
  • 販売店
  • 価格
  • 大きさ
  • メーカー
  • 素材
などの違いがあることから
いくつかの種類の中から
選択しないといけなるでしょう。

ですが
この無印の靴べらは
  • 無印良品でのみ販売
  • 種類は1種類のみ
  • 価格も税込み490円
このように選択するべきことが
  • 購入するのかしないのか?
だけとなるので、
生活上の無駄な選択を
避けたいと思っている
私にとっては最高の商品だと言えます。

まとめ

今回は私の人生初となる、
靴べらについてご紹介しました。

  • 自宅の靴べらが邪魔だと思っている方
  • 靴べらをまだ持っていない方
  • 革靴を履くことが多いビジネスマン
などにはこの商品は
うってつけです。

気になる方はぜひ、
お近くの無印へGo!!

<おすすめ>




<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから

友だち追加してください。