The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:充電器

20210615_194457

どうも、
エッセンシャリストYuです。

突然ですがセール情報です!

少し前にWordPressブログ
紹介した最強PD充電器である

が本日より一週間限定で
20%オフで購入できる
ように
なっています!
私はこの
を気に入りすぎたので
これ以外のPD充電器を
手放すことになった
わけですが、
全く困っておらず寧ろ満足しています。
ガジェヲタである私が
久しぶりに感動したプロダクトである
の良さについては、
こちらの記事で詳しく紹介しているので
ぜひ読んでいただき、
気になるようなら
ぜひチェックしてみてください!

<おすすめ>

  ~エッセンシャリストのバイブル~






power-bank-4206170_1280

頻繁に旅行や出張に行く人にとって、
ガジェットの充電器類は
必須となります。

ですが、旅行中や出張中の
疲労感軽減を図るために
最小限に留めておきたいもの。

今回は私が選ぶ、
旅行や出張が多い人に向けた
おすすめの充電器類一式を
ご紹介します。

この4つがベスト

今まで数多くの
充電器類を
購入、測定、検証してきた
私が選ぶベストチョイスはこちら。

FullSizeRender
これらが私が導き出した答えです。

それぞれの役割

これらはただ惰性で選んだ
わけではありません。

ちゃんと意味があって
厳選しています。

簡単にまとめると、
以下の通りとなります。

IMG_5158

  • モバイルバッテリー
  • ACアダプタ
  • PD対応のため高速充電可能
  • USB-A端子もあるため、
    ③と併用して同時充電も可能
    ※充電速度は遅くなる
  • iPhoneを高速充電するためのケーブル
  • 備え付けのバンドを利用することで
    長さの調整か可能&絡まり防止
  • Bluetoothイヤホン&④の充電に使用
  • 3in1ケーブルなので、
    同僚や知人のガジェットの
    充電依頼にも対応可能
    ※スマホやタブレットの充電は激遅
  • Apple Watchのモバイルバッテリー
  • ①と③を使って充電
    (低容量なので③への充電が
     遅くても気にしない)

如何なる環境にも適応できるように

これらの選んだ基準になっているのが、
コンセントがない環境でも
如何に充電できるか?
ということです。

旅行や出張となると、
見知らぬ土地に行くこともあると
思います。

そうなると、
コンセントがある場所はどこなのかを
把握するのは難しいでしょう。

ホテルや
コンビニ、カフェにあることは
わかっていたとしても、
充電するためにこれらの場所に
行くとなると無駄足となります。

だからこそ、
①ACアダプタを備え、
かつ高速充電可能な
モバイルバッテリーを選んでいるのです。

そして、
  • イヤホン
  • Apple Watch用モバイルバッテリー
といった低電流で支障がない
ガジェット類を万能的に
充電できケーブルを一元化できる
③を選んだわけです。

まとめ

ここ数ヶ月の間に、
スマホ関連の充電器業界は
かなりの進化を遂げています。

今回ご紹介した4つも、
私が考えれる最良の選択だと
思っていますが覆る可能性も
十分にあります。

より少ない荷物で、
あらゆる場所で
超高速で充電ができる。

この夢を実現するべく、
今後も今まで通り、
業界の動向を追っていきます。

<おすすめ>
Ravpower RP-PB101の関連記事↓


Anker PowerLine II
USB-C & ライトニング ケーブル
の関連記事↓


3in1充電ケーブルの関連記事↓


Firenew Apple Watch 充電器
700mAh 内蔵
の関連記事↓





<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。 


IMG_4690

ガジェオタである私は
常に最新かつ高性能な充電器類
買ってはレビューすることが
一種の習慣となっています。

現代における
スマホの充電器を販売している
メーカーで有名なものとしては、
  • Cheero
  • Anker
  • RAVPOWER
などが挙げられます。

この中で私が最近、
周りの人にも激推ししている
メーカーがあります。

それが1番下にある
  • RAVPOWER
なのです。

RAVPOWERを激推しする3つの理由

なぜRAVPOWERを激推しするのか?

その理由は、
ライバルメーカーである
Ankerと比較すれば
理解しやすいかと思います。

①窒化ガリウム(GaN)採用の充電器類を世界に先駆けて製品化

最近の充電器を選ぶ一つの指標に
なりつつある、
窒化ガリウム(GaN)。
  • 高出力
  • 小型軽量
が魅力の「窒化ガリウム(GaN)」を
業界内で先駆けて採用し、
製品化させたメーカーが
このRAVPOWERなのです。

つまり、窒化ガリウム(GaN)の
製品においては経験と実績のある
メーカーとも言えるので、
安心して購入していいわけです。

②開発スピードが業界トップクラス

RAVPOWERは
ライバルメーカーである
大手Ankerよりも開発スピードは
上だと想定できます。

たとえば、

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック)
Anker





Ankerの定番モバイルバッテリーである
この商品は発売から2年以上経ちますが、
未だ後継機が出ていません。





RAVPower モバイルバッテリー 搭載 USB 充電器 6700mAh 急速充電 【USB 2ポート 最大5V/3A 軽量 折畳式プラグ 菱&丸PSE認証済】 iPhone iPad Android等対応 RP-PB125 (ホワイト)
RAVPOWER





対して、RAVPOWERは
上記のAnkerのモバイルバッテリーへの
対抗商品を出すだけでなく、





PD対応のプラグ付きのモバイルバッテリー
を発売しています。

これに加え、
上で紹介したGaN採用の商品に関しても
他メーカーに比べて次々と発売しています。

これらのことから、
開発力および開発スピードの速さが
伺えるわけです。

③長期保証

意外に認知されていないのですが、
モバイルバッテリー等の充電器にも
保証が存在します。

その保証がきちんとされている
という理由で選ばれているのが、
Ankerなのです。

Ankerのメーカー保証は
購入から18ヶ月とされています。

この期間であれば
製品に不具合があった場合に
対応してもらえます。

※私も実際に一度
モバイルバッテリーの不調で
2度交換していただきました。

対して、RAVPOWERは
これよりも更に長い30ヶ月
保証してくれます。

※購入のみ→18ヶ月保証
  購入+製品登録(専用サイト)→30ヶ月

Webサイトでの製品登録が
手間と感じる方がいらっしゃると
思います。

しかし、製品登録自体は超簡単。

専用サイトにて、
Amazonでの注文番号を
コピペするだけでOK。

この手間の少なさも魅力なのです。

まとめ

最後にまとめると、
RAVPOWERというメーカーは、
  • 荷物を少なくしたいニーズからGaN採用している製品を求めている人
  • 先進性あふれる製品を求めている人
  • モバイルバッテリーや充電器類に長期の保証を求めている人
におすすめできます。

手元にある
モバイルバッテリーや充電器の
買い替えを検討している方は
ぜひRAVPOWERの製品も
候補に入れてみて下さい。

<おすすめガジェット>



FullSizeRender
前から狙っていた
Ankerが誇る次世代向けの
PD対応充電器
をやっとゲットできました。

FullSizeRender
パッケージ自体は至って普通。
ただ薄いなーとの印象が強いですね。

FullSizeRender
枠から取り出し、
フィルムを剥いだのちに

FullSizeRender
IMG_4325

実際に手に取り
両面を確認した瞬間、
思わず「ちっさっ」
っと呟いてしまいました。

それもそのはず。

FullSizeRender
FullSizeRender
薄さが1.6cmな点から分かるとおり、
過去に紹介した
圧倒的にミニマムな筐体に
なっているからです。

FullSizeRender
FullSizeRender
これも過去に紹介した
と並べてみても、
圧倒的にミニマムな作りを
していることが
お分かりいただけるでしょう。

気になるスペックはこちら。
(公式HPより引用)


  • 製品サイズ/約76 x 45 x 16mm
  • 製品重量/約57g
  • 入力/100 240V~1.2A 50 60Hz
  • 出力/20V-1.5A
こんなにミニマムなのに
パワフルな充電ができるのも、

人工衛星等にも用いられていた
半導体素材「GaN」を、
Ankerが約2年の歳月をかけて
充電器に応用できているからです。

このGaNのおかげで、
軽量かつ発熱を抑えた高効率充電を
実現できるわけです。

まさにミニマリストや
エッセンシャリストのための
充電器ですね。

FullSizeRender
というわけで、
今後はこのペアで
あらゆるシーンで高効率充電を
図りたいと思います。

気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

<おすすめガジェット>

↑このページのトップヘ