photo-1611926653458-09294b3142bf


2度の配信で感じた『Clubhouse』のいいところ。

ここ数日、
当ブログでも取り上げていた
今話題のSNS
を使った配信を
昨日2度行ってみました。

このたった2度の短い配信の中で
個人的に得られた発見がたくさんあり、
その大半が『いいところ』に
該当するもの
でした。

今回は、
  • 配信してみて感じた、『Clubhouse』のいいところ3選。
についてご紹介していきたいと思います。

①『はじめまして』が手軽にできる!

このいいところを言語化し
見出してくれたのが、
昨日配信にきてくださった
でした。

昨日の私の配信に来て下さった方
全員がネット上では関わりがあったものの、
リアルで一度も会ったことも
話したこともない方々
でした。

しかし、
そんな対話したことがない関係であっても、
このClubhouse上で
『はじめまして』を
気軽に行うことができました。


それだけでなく、
私のこのキャラクターもあってか
  • 実際に声を使ってコミュニケーションが取れる
ことに喜んでいただけた方が
数人いた
ようで個人的にも嬉しかったです。

【関連記事】

②配信習慣が身につきやすい機能が搭載されている!

これは実際に本配信前に行った
テスト配信時に感じたことです。

この
には配信習慣が身につきすい機能が
2つ搭載されていました。

  • 配信リンクのツイート
  • カレンダーへの予定追加

この2つの機能のうち、
感動したのが
  • カレンダーへの予定追加
この機能は予約配信の時に
利用できるものであり、
ここでのカレンダーというのは、
皆さんが普段使っている
  • iOSカレンダー
  • Googleカレンダー
のことを指します。

FullSizeRender
FullSizeRender

予約配信時のメニューから
追加をすることで…

IMG_9812

こんな感じで普段使っている
カレンダーに
  • 時刻とリンクを含めた配信スケジュール
を追加することができます。

この機能をうまく活用することで、
  • せざるを得ない=行動する可能性が高くなる

ようになり、
結果的に習慣にまで至ることも
可能
だと思います。
  • 情報発信を習慣化したい!
と思っている方はぜひ
  • カレンダーへの予定追加
機能を活用してみてください。

③希少性&限定感のある情報発信ができる!

この
  • 希少性&限定感のある情報発信
というのは、

【Clubhouseのルール】
  • Clubhouse内で話したことは他言無用(文字起こし含む)
  • 録画/録音禁止
【Clubhouseの仕様】
  • 招待制でしか利用できない
  • 1ルームにつき5000人の人数制限
  • アーカイブ機能がない
これらの点を
ネガティブに捉えるのではなく、
  • 有益な情報を限られた少数のITリテラシーが高い人達にだけ発信できる
といった風にポジティブに捉えることで
実現させることができます。


実際に私も昨夜の配信にて
私はフォロワーである
に今後配信予定だった
有料コンテンツの一部の内容を
シェア
していました。

これは、
  • 信頼関係のある人だけが見ている
だけでなく上記で挙げたルールや仕様を

ポジティブに捉えることができたからこそ
できたことでもあります。

自分の発信する情報に
  • 希少性
  • 限定感
を付け加えたいのであれば、

のはおすすめの
情報発信方法だと言えます。

最後に。

今回は、
  • 配信してみて感じた、『Clubhouse』のいいところ3選。

いった内容をお届けしました。

まだ始めたてということもあり、
ポジティブな印象が大きいものの、
それと同じぐらいの改善点も
顕在化されたのも事実
としてあります。

Clubhouseの最大のメリットである、

  • 気軽に取り組める
点を最大限に活かし、
少しずつではありますが
試行錯誤を続けていきたいと思います。


<おすすめ>



エッセンシャル思考 (オーディオブック版)




<お知らせ>Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。