The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:習慣

christ-898330_1280



宣言します。

このタイトル通り、
私エッセンシャリストYu、
9月までに神になることを
ここに宣言します。






















5005

メントレのGradeでね。笑

なぜ9月なのか?

なぜ9月なのか?

その理由とは、
新しいiPhoneが発売するからです。

「は?」と思う人が
大半でしょう。

というのも、
私は過去の記事にて
メントレで高スコアを
出す方法について
ご紹介しました。





このスコアは、
メントレのGradeに
影響するものではありませんが、
個人的に高スコアが出せた方が
継続するモチベーションになる
感覚があります。

そしてこの高スコアを
出すためには、
カメラのレンズの形状上、
どうしてもiPhoneXSである
必要があるため、
次のiPhoneが出るであろう
9月までという期限を
設けた次第です。

[Column]最近のスコアがヤヴァイ。 

ちなみに最近、
メントレでかなりの確率で
高スコアを出すことが
できています。









その理由は
前項で紹介した方法に加え、
AirPodsProを使用しているのが
一番の理由です。

業界最強クラスの
ノイズキャンセリングレベルと
言われているAirPodsPro。

特に屋内で使用すると、
かなりの外音を除去できるので
かなり集中できるため、
高スコアにつながっていると
分析できます。

メントレを使用している
内向型の人は、
AirPodsProを購入し
使用することを
強くおすすめします。


具体的なノルマを算出してみた。

では実際に
神になるために、
確実に熟すべき
単日のノルマを計算してみました。

FullSizeRender

今日付けでの
トータルの瞑想時間は
3097分。
Gradeは「彗眼の士」です。

そして、
今日から9/1までの日数は
以下のようになります。
FullSizeRender

あとは、
「神」になるために
熟すべき分数を割り出し、

IMG_5558

残り日数で割ると、
5005

1日70分以上
メントレで瞑想をすれば、
神になれる計算ができました。

とにかく毎日愚直に
瞑想をしていきます。

身近な神を超えるために。

目指すは
相互フォローをしている
梟さん。



私が唯一知り得る、
「神」のGradeを手にした方です。

相互フォローしている
身近な存在だからこそ、
尚更並びたいし、
超えたいと思っています。

一方的な感情となりますが、
梟さんと並べるように
メントレを頑張ります。

メントレに取り組んでいる
弟子の皆さん、
みんなで「神」を
目指しましょう!!

<おすすめ>



<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから

友だち追加してください。 




IMG_5047
ここ最近、
読書量が以前より減っているので
改善策を打ち出したいと思います。

その改善策とは…

FullSizeRender
そう、電子書籍リーダーである
Kindle PaperWhite

このKindle PaperWhiteを
外出時に必携することで
読書習慣をより身に付けたいと思います。

紙の本でもなくKindleアプリでもない、
Kindle PaperWhiteを採用する理由には
  • 読書以外のことに誘惑されないため
  • ブルーライト&バッテリーを気にせず
    読書したいから
  • 紙の本と違い、
    自分の読書環境や状況に応じて
    書籍を選択できるから
などが挙げられます。

逆にデメリットとしては、
読書の進捗が可視化しづらい
というのがありますが、
それに関してはあるアプリを
活用することで解消できます。

このアプリの紹介については、
明日ご紹介したいと想います。

<おすすめ書籍>
















知識を操る超読書術
メンタリストDaiGo
かんき出版
2019-11-20









IMG_4784

ここ最近、
メントレが習慣になりつつある
エッセンシャリストYu。

私がメントレを行なっている理由には、
  • 自制心向上
  • ストレス軽減
  • ランクを「神」にするため
  • Calmが90%以上になる条件を解き明かすため
などがあります。

この中の理由で
特にモチベーションを高めている理由が
  • Calmが90%以上になる条件を解き明かすため
な訳です。

ついて述べた記事を書きました。

その時はまだ確証を得られていないほど、
データがありませんでした。

しかし、実際にメントレを
様々な条件で試した結果、
ある特定の条件が満たしていれば
Calm 90%越えというスコアが
出すことができるようになりました。

以下がその証拠。







これはあくまで
サンプル数1となるデータにはなりますが、
私がメントレにて高スコアを出すための
条件としては以下の通りとなります。

  • 朝→睡眠の質が良好かつ瞑想時の姿勢が良い
  • 昼→カフェイン+テアニンのサプリを服用の上、パワーナップと同時間の瞑想 
  • 夕方〜夜→椅子に座るかつ姿勢がいい

逆に、スコアが悪い時の条件としては

  • 睡眠の質が悪い
  • 体調が優れない
  • 風呂上がり

などが挙げられます。

これらはあくまで
結果から見えてきたものを
分析したに過ぎず、
万人に当てはまるほどの
データの質がありません。

よりデータの質を高めるべく、
今後も試行錯誤を続けていきます。

<おすすめ記事>

IMG_4781

私は昨日までの207日間に渡って、
一日も休むことなく
ブログを更新してきました。

IMG_4782

これはどんなに忙しかろうと、
どんなに体調が悪かろうと、
この習慣だけは
途中で絶やさぬよう
必須に書き続けてきました。

数字という、
誰もが認知しやすい可視化された
情報があるのに対し、
逆に数字で表現できない、
可視化することのできない情報と
いう副産物を得たのもまた事実。

しかもその副産物は
現在の私の弱点を指すものでした。

それは、
「拡散と集中のアンバランスさ」
というものでした。

ここ数年、
正確には弟子になって
早4年以上経過しましたが、
その時からずっと
「拡散」に注力し過ぎていた
気がします。

それまでは、
逆に「拡散」なんて考えすらなく、
ひたすら目の前の物事に
「集中」する日々を過ごしていました。

今まではこの「拡散」と「集中」の
どちらかに比重が傾いていても
支障を感じることはほぼありませんでした。

しかしブログの毎日更新となると
話が大きく変わってきます。

  • 毎日常に新しいアイデアを探すための「拡散」
  • 必ず見つけたアイディアを文章にまとめるための「集中」
この2つをバランスよく
熟す必要があるからです。

休日や体のコンディションが
良い時は問題ありません。

しかし、
仕事が多忙な時期だったり
体調が悪い時には
どうしてもどちらかに
偏ってしまい、
結果的に記事の質と
作業効率の低下を招いているのが
実状です。

特に「集中」に関しての欠如が
顕著に表れているので、
今一度「集中」について
学び直して改善を図っていきます。

<おすすめ書籍>
自分を操る超集中力
メンタリストDaiGo
2016-05-27















IMG_4516

本日更新分となる
この記事を含めると…

IMG_4515

ブログの毎日投稿を始めて
約半年が経ったことになります。

毎日更新は、
自分が思ってたよりも過酷なものでした。
  • 体調が悪い時
  • ブログ記事にする話題が見つからない時
  • 仕事で多忙を極めてて時間がない時
こういった場面が多く、
何度も毎日更新が
途絶えそうになりました。

それでも何とか更新し続けることが
できました。

これも全て、
このブログをご覧いただいている
数少ない読者の方々が
いてくださったからこそだと
重々承知しております。

本当にありがとうございます。

この経験で私が得たものは
間違いなく、
  • 毎日コンテンツを作成する習慣
だと思っています。

今までは頭の中で、
抽象化したまま終わっていた
アイデアや知識。

「これらのアイデアや知識を
文章化するべく整理して、
誰もが見れるものに具現化させる」

今までの私がやってこなかった
たった1つのこの行程だけで
私の人生に大きな自信を
持たせてくれました。

コンテンツという形にするのは
確かに大変です。

しかし、
それ以上に見てくれている方々が
少なからずいること。

そして、
私の発信した情報で
小さな気付きを1つでも
見つけていただけること。

それだけで
すごくやりがいを感じることができました。

逆に毎日更新していていく中、
自分の記事を客観的に分析した結果
小さな課題と大きな課題が
浮かび上がってきました。

小さな課題としては、
  • ブログ記事のクオリティを上げる
  • ブログ記事をコンスタントに作成するための仕組み作り
などが挙げられます。

現状、当ブログにおける
記事のクオリティは
毎日のコンディションや
スケジュールによって
かなり変動しています。

これでは読者の方々にも
申し訳なく、かつ
伝えたいことが伝わらない
なんてことにも繋がる為、
明日からも試行錯誤しながら
更新していきます。

そして、
今の自分にとっての
大きな課題としては、
  • 自分の強みに特化したコンテンツでマネタイズする
  • プロ意識を持ったコンテンツ発信に努める
ことだと思っています。

このブログは無料で運営しており、
アフィリエイトも
Amazonと楽天のみ。

つまり、アフィリエイトリンクから
商品をご購入いただいた場合にのみ
私に成果報酬が入るので、
正直収入を見越していませんでした。

ですが、ただの趣味で留まることなく、
ブログなどでの情報発信で収入を
得ようと考えている人間として
このマインドでいるのは
善悪で言うと悪でしかありません。

こうなってしまったのも、
マネタイズが発生しない結果
プロとしての意識の
欠如してしまっていたことが
1番の原因だと痛感されられました。

失うものがない。
責任もない。
そんな状況下で
本気で頑張れる人なんていないので。

だからといって
一気に全てをやろうとしたり、
一気に変えようとすると、
挫折することも理解しています。

ということで、
まずは自分の強みや価値観を
今一度再確認するべく
各診断テストを実施し、
結果をマインドマップにまとめてみました。

IMG_4514
今後は各診断テストの結果を元に、
自分の強みに特化した
コンテンツだけ作成していきます。

そして、コンテンツの発信方法ですが、
  • 趣味や知識のアウトプット(共有)・商品紹介系のコンテンツ→当ブログで発信
  • ノウハウ系や独自性の強いコンテンツ→noteで発信
というスタイルでやっていきます。

特にnoteは、
本格的にマネタイズを
意識した記事作成&運営に
取り組むので、
当ブログよりも更新頻度は
かなり少ないものだと思ってください。

逆に更新頻度が少ない分、
安定したクオリティのコンテンツを
発信していけるよう努めます。

いろいろと変わりますが、
今後も私エッセンシャリストYuと
私の発信するコンテンツの応援の程、
宜しくお願い致します。

<おすすめ書籍>













technology-1095751_1280

今更感がありますが、
「分散学習」を習慣化させるべく
以下のようなルーティーンを
確立させていきます。

仕事の業務上、覚えないといけないことがあったら
or
書籍や参考書を読んでいて覚えたいことがあったら
iThoughts(マインドマップ)に一旦書き出す
書籍の内容→「分散学習帳」へ、
参考書や仕事に関連する内容→「Anki」へ
それぞれ単語カードを作成・追加していく

ひたすら分散学習に取り組む
「分散学習帳」と「Anki」を分ける理由としては、
  • 分散学習帳は実際に利用したことがないため、
    利用方法に若干の不安がある
  • 情報をクローズできる「Anki」の方が
    情報の種類関係なく扱える
  • 「Anki」はPC版もあるため、
    長文や大量の単語カードを作成する際の
    作業効率が段違い
などが挙げられるからです。

ですが分散学習帳の開発者である
松丸 彗吾氏曰く、

Web(PC)版の分散学習帳の制作する
可能性も微かにでもある
とのこと。

なので、もし仮に
分散学習帳の扱いに慣れた上で
Web(PC)版が提供されたら
完全に移行する予定
です。

このルーティーンを一日でも早く習慣化させ、
知識の血肉化のスピードを
爆上げしていきたい
と思います。


IMG_2884
以前、ブログでも取り上げたように
ここ最近の私は
いかに多忙であっても
時間と場所を見つけては
瞑想をすることが習慣化されてきました。

IMG_2885
※アプリ「ヘルスケア」より参照

IMG_2886
※アプリ「メントレ」より参照

それは上記のスクショ2枚を
見たら何方でもわかることかと
思います。

そんな習慣が身に付き始めたのも
あってか急に今までできなかったことが
できるようになりました。

それはズバリ「俯瞰」です。

今までは、
  • 追いつめられた状況に陥ったら→頭が真っ白になる
  • 他人が怒りをぶつけてきた→ぶつけ返そうとする
などの行動をとっていたのが、
  • 追いつめられた状況に陥ったら→冷静に状況を分析、論理的に改善を図ろうとする
  • 他人が怒りをぶつけてきた→「なぜこの人は怒りという感情を使わざるをえない状態になったのか?その背景はなんなのか?」に着目し、決して感情をぶつけ返そうとしない
という風に変わったのを
普段のプライベートやビジネスシーンを
通して実感できています。

この効果を実感できたのも、
  • 元々私が感情の起伏が激しい人間である
  • 毎日行なう習慣が着実に身に付いている
  • 積極的に長時間での瞑想を試みている
などといったいくつもの
複合的な要因が重なってのものだと
思われます。

ただ間違いなく言えるのは、
私のように
  • 感情の起伏が激しい
  • パニックになったら客観視ができなくなる
などの性質を持っている人には
瞑想は強くおすすめできます。

瞑想は座ってやるものだけではなく、
より効果が見込める歩行瞑想など
多種多様な方法があるので、
ご自身にあった瞑想を見つけて
習慣化してみてはいかがでしょうか?

<おすすめガジェット>




FullSizeRender

私はずっと継続している習慣があります。
そう、エクスプレッシブライティング(筆記開示)です。

それをここ最近はずっと
メモアプリにテキスト入力でつけていた
わけですが、
この1週間だけ試験的に「紙に書く方式」に
変更してみた
のですが、
大きく3つの違う結果が顕著となって現れたので
ご紹介したいと思います。

①入眠しやすくなった

至極当たり前なことですが、
睡眠前のブルーライトは避けなければなりません。

だがしかし、エクスプレッシブライティングを
スマホやPCのメモアプリで入力してしまうと
ストレスは発散できたとしても
その代償としてブルーライトを浴びてしまい、
結果として入眠の遅れ&睡眠の質の低下が
起きてしまいます。


紙に変えてしまえばそんな必要はありません。
紙に変えてからは、
入眠の速度はいつもよりも速くなった
実感が湧いています。


②客観性が向上&セルフコンパッションができる

テキストでエクスプレッシブライティングを
やっていた際はとにかく
「頭の中にあるモヤモヤや嫌なことを全て吐き出せ!」

ぐらいの感覚で行っていました。

確かにこれだけでも気持ちは楽になります。
テキスト形式なので検索性能を持たせたまま保存もできます。
ですが、所詮ここまでしか効果はない
わけです。

紙で行うエクスプレッシブライティングはそこだけでなく、
目の前で自分が書いたものに対して
より客観視できる
ようにもなりました。

その結果、
  • 「これは一時的な感情だから気にしなくていい」
    「これはここ最近ずっと書いていることだから
     根本的な原因を追求して改善を図らなければ」
    といった嫌なことの切り分けが容易にできる


  • 自分を責めすぎてしまったり、
    大きな失敗をしてしまったことを書いた際は、
    別の色ペンで優しい言葉を付け加えることで
    必要以上に責めすぎず後に引きずらずに済む
    (セルフコンパッション)
などといったテキスト入力では得ることができなかった
効果を実感
することができました。

この効果を実感してからは、
「やっぱり同じことをするなら紙がいいなぁ」

と強く思ったのを今でも覚えています。

③最後の快感が半端ない

私はエクスプレッシブライティングを
コピー用紙で行っています。
何故かというとスキャンしやすいから。


エクスプレッシブライティングし終わったら、
まずはiPhoneの専用のスキャンアプリで
PDF化しEvernoteに保存。

ここまではテキスト形式と
そんなに大差はありません。

が、紙の場合はここにもう一つだけ
行程があるわけです。

そう「破棄」です。

この破棄の方法については、
過去に記載したこちらの記事
参考
にしていただければと思います。


この行程があるだけで、
特に嫌なことがたくさんあった時の
最後のスッキリさが半端ないことを
実感してもらえるでしょう(笑)
紙の快感半端ない。(笑)


皆さんはエクスプレッシブライティングしてますか?
している人は紙形式ですか?テキスト形式ですか?

テキスト形式でやっている人は、
今回の記事を参考に
ぜひ紙形式でやっていくことを強くおすすめします。

<おすすめ書籍>



IMG_2832
冷やし中華ではありません。笑

本日、サブ垢を作成したため
運用を開始します。

サブ垢の作成の経緯としては、
  • 今までのアカウントだとメントレやDNBのスコアを載せてしまうと、情報が埋もれて見えるため発信力の低下が懸念される
  • メントレやDNBを毎日コンスタントに行うために、誰かに見られている状況を作りたかった
などが挙げられます。

なので、今回サブ垢も設けたことにより
以下のようにアカウントを
使い分けていきたいと思っております。

  • 140文字&画像や動画を使った情報発信
  • ブログの更新通知
  • イメージングコピーの練習
  • メントレのスコアを掲載
  • DNBのスコアを掲載
  • メイン垢以上に自分から交流しに行く

アカウントを複数運用しても
今まで以上に情報発信に
努めますので、
是非ともフォローの方を
よろしくお願い致します。


IMG_2786

極めることとは
ズバリ「メントレ」。

「何を今更?」と思う人も
いるでしょうが、
私自体がメントレを今まで
極力使わない主義だったわけです。

というのも、
  • iPhoneを複数台持っているため、スコアの管理が面倒
  • バッテリーが消費し過ぎるため外出先では使用しづらい
  • スキャナーアプリを使う関係で、極力カメラレンズ周りを指紋で汚したくない
  • そもそも瞑想時にスマホを持つのが怠い

といった様々な理由(9割型グチ)で
ある日を境にメントレを
使わなくなりました。

IMG_2785

それ以降に関しては、
AppleWatchの「呼吸」アプリや
タイマーアプリの「Seconds」を
代用して瞑想を行ってきました。

そんなある日に
Twitterのタイムラインに
飛び込んできた一つのツイート。
それがこちら。


私のフォロワーである梟さん。
このグレードといい、スコアといい、
間違いなく弟子の中でも
1番瞑想(メントレを使用)していると
見て間違いなさそうですよね?

このツイートを見て即思ったのが、
  • 今の自分のやり方だとどのグレードにいるかが可視化できない
ってこと。

というのも、
FullSizeRender

Appleのヘルスケアアプリだと
平均でしか時間が表示されず、
合計時間を確認することができない
といった状態に。

これだと、
今までやった瞑想時間から
どのような効果が出始めるのかさえ
わからないのです。


というわけで、
私エッセンシャリストYu。

既に数日前より取り組んではいますが、
歩行瞑想以外の瞑想法は
メントレアプリを常に使用し、
梟さん同様「神」を目指したいと
思います!
(取り急ぎグレードとか効果とかを
 気にしたくない)

というただの宣言記事でした。笑

今後、Twitterのタイムラインに
メントレのスコアのスクショが
載ることが多くなると思うので、
予めご了承ください。。。


↑このページのトップヘ