The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:自制心

photo-1541877944-ac82a091518a


「さよなら、YouTube」

今回はタイトル通り、
  • YouTubeとの決別
を宣言するための
記事を書き記していきます。

タイトルの真意。

事前に言っておきたいのが、
今後一生YouTubeを見ないと
言っているわけではない

ということです。

私が決別するのは…そう。
  • スマホ版YouTube
のことを指します。
 

◯◯◯版YouTubeの恐ろしさ。

スマホ版YouTubeは
利用者が圧倒的に多いでしょう。

今まではPCの画面の前に
いないと見れなかったコンテンツが
いつでもどこでも見れるように
なった
のだから。

しかし、
この弊害として、
スキマ時間にやることがなかったら
とりあえずYouTubeを見るという
中毒になりがちな人が
年々増えている
ように感じます。

また、
自分の趣味嗜好に
ドンピシャな動画のサムネが
次々と視界に入ってくるため、
  • ついつい視聴し続けてしまう
なんてこともあるでしょう。


実際に最近の私が
上記2つに該当しており、
  • 知的生産活動に悪影響を与えている
  • 最近、自制心が低下してきたかも…
と実感させられる出来事があったので、
この機会にスマホから
「YouTube」のアプリを削除しました。

決別のための対策法とは…?

では、私は今後
  • どうやってYouTubeを見るのか?
  • どうやって有益な動画だけ
    チェックするのか?
という疑問が出てきます。

が、これに関しては
過去に書いた記事の中に
答えがありました。

  • どうやってYouTubeを見るのか?







  • どうやって有益な情報だけ
    チェックするのか?




これらの記事の中のノウハウを
すべて組み合わせれば、
スマホ版のYouTubeがなくても
全く影響を受けなくて済みます。

まとめ。

今回は
  • スマホ版YouTubeとの決別
という内容の記事でした。

これからも
スマホに触れる時間を
最小化することに努め、
生産性および
自由な時間の量産に
努めていきたい
と思います。

<おすすめ>




<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



holiday-shopping-1921658_1280

大手ECサイトである「Amazon」。

このAmazonを
日常的に利用している人の数も、
年々増えている
かと思います。

かの私もその一人。
買い物のうち半分以上は
Amazonで済ませています。

この便利なAmazonですが、
一点デメリットがあります。
それは衝動買いしやすいこと
です。

その理由として、
  • 目の前にあるわけでもない商品
  • 現金がなくてもクレジットカードがあれば購入できる
  • 1-Click機能を使えば本当に1タップで購入手続きが完了する
といった衝動買いがしやすい条件を
全て満たしている点
がとてつもなく大きい。

つまり、
よぼどの強靭な自制心を持っている人か
衝動買いしにくい仕組みを導入しないと
大変なことにもなりかねない
わけです。

この衝動買い対策として、
私は以下の2つのルールを導入したいと思います。
  1. 欲しい商品を見つけたら一先ずカートに入れて
    1週間以上購入手続きをしない
  2. 1週間以上経過してカートの中身を確認し、
    欲しいと思えた商品なら土曜日であれば購入してよい
このルールを導入することで、
  • 購入手続きを1週間以上延ばすことで
    本当に必要な商品かの分析や判断ができる
    (=衝動買いの回数が劇的に減少することが期待できる)
  • 1-Click機能を使わないことで
    あらゆる決済方法が利用可能
  • 土曜日にd払いで決済することで
    高めの還元率を享受できる(ドコモユーザーのみ)
などといったメリットを享受できます。

特に
  • 土曜日にd払いで決済することで
    高めの還元率を享受できる
    (ドコモユーザーのみ)
この点に関しては、
ドコモユーザーであれば
一般の人に比べ高還元を狙えるので、
逆に衝動的に1-Click機能を使って
購入するメリットが一切ありません。
(=1-Click機能を使った衝動買いを防げる)

出典:7月限定!金・土曜日がさらにおトク!dポイントが最大+25%相当還元

私も、現状最強と思われる
モバイルバッテリーを入手するべく、
近日中にこのキャンペーンに乗っかる予定です。

こういったおトクなキャンペーンに
一つでも多く乗っかりたいと思っているそこのあなた。
1-Click機能ボタンをタップせず、
一旦冷静になりませんか?


<おすすめ書籍>

↑このページのトップヘ