The Essentialism

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

ガジェットや心理学を駆使し、 人生を「より少なく、しかしより良く」 するためのノウハウを発信中。

タグ:自己分析

analytics-3291738_1280

どうも、
エッセンシャリストYuです。

そういえばつい先日、
私が仲良くしていただいている
みとさんが以下のような
ツイートをされていました。


このツイートの中で紹介されていたのが、
という性格診断テスト。

私自身、
過去に様々な診断テスト
行ってきましたが、
このテストは初めて見ました。
『信憑性はいかがなものか?』と
懐疑的でしたが、
実際にこのテストを受けてみた
大半の方が、
  • 当てはまっている!
  • 当たっている!
という感想を述べられていました。

※同じく仲良くしていただいている
 Nobelさんも「結構当てはまる」との
 評価をされていました。

『それならば!』と、
早速私も診断テストをやってみました。

テストに要した時間は10分程度。
その結果はこちら。

全人口の1%未満しかいないと
されている『提唱者』とのこと。

この『提唱者』に関する
解説がこちらとなります。

Screenshot_20210826-193709_Chrome
Screenshot_20210826-193756_Chrome
Screenshot_20210826-193812_Chrome
これまで受けてきた
診断テストの中でも、
最も腑に落ち、
納得できる解説内容であった
ことから、
私もNobelさんと同意見で
  • かなり精度が高い診断テストだ!
と思いました。

しかしこのような診断テストにおいて
決して忘れてはならないことが
1つだけあります。


それは、
  • あくまで現状の結果であること
ということです。



Nobelさん
上記ツイートで述べられている通り、
こういったテストは、
  • 自分の状況
  • 理解度
によって結果が大きく
左右されるもの
なのです。

実際に私も定期的に、
を行っていますが、
その時々で結果が
大きく変わることを
何度も経験
しています。



このことを理解した上で、
今回ご紹介した
や、
などの診断テストを
定期的に実施することで、
誰でも簡単に自己成長に繋がる
自己分析をすることができます。


もちろん無料なので、
気になるって方は
ぜひ試してみてください。

<おすすめ> 









<お知らせ>
Essentialist Yuの
LINE公式アカウントがリニューアルしました! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 




photo-1494558244524-50f5d84bbdcf

今年の春に公開した、
この記事を覚えていますか?

この記事を公開して、
早半年以上が経過しました。

それだけでなく、
  • 新たな仕事に就く
  • 人間関係が新たに生まれる
といった変化が
あともう少しでやってくるので、
これをきっかけに現時点での
性格分析をしておこうと思いましては、
約半年以上ぶりに『超性格分析』を
起動しました。

ちなみに、
約半年前の結果がこちら。
今回再診断してみた結果がこちら。
ツイートの中でも述べていますが、
ここ最近注力している
『瞑想』の恩恵だけでなく、
新たな価値観や世界観を教えてくれる
仲間との交流こそが、
この結果を導いてくれたのだと
思っています。

ただこの結果に満足している
わけではありません。
(特にメンタル面は最も強くしたい)

寧ろ診断して結果を見返すたびに、
新たな気付きや目標が
自分の内面から生まれてくるので
何とも言えない高揚感を
味わうことができます。

現時点における私の目標は、
  • メンタルの強化
これしかないので、
  • メントレによる瞑想
  • 運動
などに時間と労力を費やして
いきたいと思います。

ちなみに、
この『超性格分析』では
  • 性格分析によるデータを基にした相性診断
も行うことができます。

  • Twitter
  • Facebook
いずれかと連携しておけば、
超性格分析を行ったことがある方との
相性診断の結果を見ることが可能です。

image

もし連携していない方や
連携したくないって方もご安心を。

アプリ内に記載されている、
超性格IDなるものを入力することでも
相性診断を行うことが可能です。

image


良質なネットワーキングを
形成するためにも
ぜひ活用していきましょう。


<おすすめ>

エッセンシャル思考 (オーディオブック版)

<お知らせ>
Essentialist Yuが
LINE公式アカウントに登場! 
この記事に関する質問希望の方は、
以下のリンクから
友だち追加してください。 



IMG_4620
私は現在様々な習慣に
毎日取り組んでいます。
  1. ブログ毎日更新
  2. 読書
  3. 瞑想
  4. エクスプレッシブライティング
  5. 価値観日記
  6. 先延ばし日記
  7. FourGoodThings
  8. 感謝日記
  9. 新しいこと日記
  10. エモーショナル・ログ
などなど。

特に、3以降の習慣によって
以前よりも飛躍的に向上している
能力があります。

その能力とは「俯瞰力」です。

完璧ではありませんが、
頭の中で一歩引いた状態で
自分を客観視・分析できるように
なりました。

おかげで、
今までストレスに感じていた
物事にも冷静な対応ができるので
とても満足している結果と
なっています。

併せて向上しているのが、
創造力」。

これは毎日ブログ記事を
書くために、
日々の生活の中で

アイデアを探そうとする
アイデアを思いついたら
すぐにメモする
アイデアをまとめて
記事としてまとめる

といった行程を
毎日ひたすら熟してきました。

その成果もあってか、
今までの自分にはなかった
アイデアを形にする創造力
身に付けることができたと
思っています。

逆にこれらの能力を
向上・獲得してきたことで
顕在化したものがあります。

それは「行動力の不足」です。

上記の習慣の一覧、
よく見るとすべてに
アグレッシブさがありません。

ということは、
行動の度合いが小さいため
自ずと生活に変化が起きないという
自分が望んでいる結果と
真逆の結果に至っていることが
わかりました。

さらに、このことについては
自己分析の記事でも結果が
顕在化されていますし、
私の印象についてのコメントでも
寄せられていました。

つまり、自他共に認める
今の私に足りないものな訳です。

この「行動力の不足」を
解消するべく
今日からできることに
少しずつ取り組んでいく所存です。

<おすすめ書籍>

IMG_4534
最近、DaiGoさんの
読んでいる時や、
書いている時に、
度々思うことが1つだけあります。

それは、
「自由に生きるためには、
まず自分の強みを知る必要がある」
ということです。

幸いにも、
現代では自分の強みを知るための
分析ツールやテストが多数存在しています。

今回私は過去にやった分の結果も踏まえ、
各診断テストの結果をマインドマップに
まとめてみました。

IMG_4514


実際にやってみた診断テストは
以下のとおり。
  • via強みテスト
  • ストレングスファインダー
  • ニューメキシコ大学発/自分を知る6つの質問と価値観リスト

DaiGo弟子ならお馴染みのものばかり。

この中で1番感動したのが、
ストレングスファインダー。
この3つの診断テストの中で、
唯一お金がかかる分、
  • 結果の正確で納得できる
  • 自分の強みを活かす具体的なアクションを書籍で紹介してくれている
  • 自分だけの強みについてのレポートPDFを入手でき、Kindleにインポートすることで電子書籍ライクに閲覧可能
などといったメリットも多く
個人的にかなり満足しています。

せっかくの有益な情報なので、
iThoughtsでマインドマップを作成後、
MindNodeにエクスポートし、
AppleWatchでいつでもどこでも
確認できるようにしてみました。

5005
5005

これでいつでも自分の強みを
可視化できるため、
迷いない判断や行動ができそうです。

最後に皆さんに質問です。

「自分の強みについて、
自信を持って説明できますか?」

答えがNoの人は、
ぜひ各診断テストに
チャレンジしてみて下さい。

 


gui-2311261_1280


自己分析に必要なのは、
客観性と根拠がきちんとしていること。

それらを満たし、
メンタリストDaiGoさんもおすすめしている
自己分析できる診断・テストツールを
メモとしてまとめておく。
超性格分析
→メンタリストDaiGoさん監修アプリ。
心理学で最も信頼性が高く、
遺伝検査レベルの性格診断BIG5を
使用したアプリ。

via強みテスト
ポジティブ心理学の第一人者である
クリストファー・ピーターソン博士と
マーティン・セリグマン博士が開発。
「VIA-IS」における強みは全部で
24種類に分類され、
そのうちトップ5の強みが
「自分を特徴づける強み(Signature Strength)」とされる。
これらの強みを生活や仕事などで
活用することで、
人生の満足感や仕事の充実感が向上すると
いう研究結果も報告されている。

ストレングスファインダー
米国ギャラップ社が開発。
Webサイト上で177個の
質問に答えることで、
自分の才能(=強みの元)が導き出される。
ストレングスファインダー®では
才能を34の資質
(似たような才能の集まり)に分類。
そして、その34資質のうち、
最も特徴的(優先度の高い思考、感情、行動のパターン)な5つを診断結果として出される。

クロノタイプ診断
クロノタイプとは 
生まれ持った体内時計 のことを指す。
これに関してはわかりやすく解説された
こちらの記事を読むことをおすすめしますり


EQオンラインテスト
→EQ(心の知能指数)のスコアがわかるだけでなく、学習後のEQの伸びも計測できる。
近年注目されており、
メンタリストDaiGoさんも
動画内で取り上げている。

※それぞれのアプリやHP上にある
説明文を一部抜粋。

<参考文献>

↑このページのトップヘ