FullSizeRender
突然ですが問題です。

iPhoneでおなじみSafariと
これもおなじみGoogle Chrome。

共にブラウザアプリであるわけですが、
iOS版アプリにおいて
SafariにはあってChromeにはないものが
あります。
それは一体なんでしょうか?

正解は…これ。
IMG_4117
ホーム画面へのショートカット作成
する機能です。

この機能は、
特定のブラウザページに
日常的にアクセスする人にとって
かなり必須な機能なのですが、
Chromeにはこの機能らしき
項目が見当たりません。

ですが、昨今は
以下の方法で擬似的に
作ることができるようになっているのです。

今回はその方法を共有します。

まず大前提として、
必要となるのが
  • ショートカットアプリ
  • ショートカットアプリに対応しているiOSデバイス
  • iOS版Chromeアプリ
この3つさえあれば、
簡単に作成できます。

では、作り方は以下の通りです。

①iOS版Chromeアプリにて、
ショートカットを作成したいページの
URLをコピーする。

IMG_4118

②「ショートカット」アプリにて、
以下のようなアクションの組み合わせの
ショートカットを作成する。

URLの部分に、①でコピーしたURLを
ペーストした後に設定をタップ。

IMG_4127

③設定にて、
ショートカットに
自分好みの名前をつけた後、
ホーム画面に追加をタップ。

IMG_4125

④ショートカットアイコンの
デザインを選択した後、
完了をタップ。

IMG_4109

⑤画面に表示されている方法で
ホーム画面にショートカットを追加。

IMG_4110
IMG_4122
⑥最終的にホーム画面に
自分が設定した名前・デザインの
ショートカットが作成されていれば完了。

IMG_4123
これを一度作っておけば、
以下のように自分の好きなページを
Chromeアプリでアクセスできます。



ほとんどの人には価値を
感じないかも知れませんが、
LINE@のチャットページなどの
Chromeじゃないと
アクセスできないパターンの時に
このショートカットが活きます。

興味がある方はぜひ試してみてください。

友だち追加 
※LINE@では、質問への個別回答やブログの更新通知、配信時に必要な情報の共有を行なっています。これらに興味がある方はぜひ友だち追加をどうぞ!